ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う

昨年10月にXbox 360で発売、先月にはPC版もようやく発売されたLionhead StudiosのファンタジーアクションRPG Fable III。開発を指揮したPeter Molyneux氏は、76〜80点前後という本作のメタスコアについて「恥ずかしい限り」などと発言しています。

PC Windows
昨年10月にXbox 360で発売、先月にはPC版もようやく発売されたLionhead StudiosのファンタジーアクションRPG Fable III(フェイブル3)。開発を指揮したPeter Molyneux氏は、76〜80点前後という本作のメタスコアについて「恥ずかしい限り」などと発言しています。

Gamasutraのロングインタビューで氏が語ったところによると、Fable IIIには原案当初ユーザーインターフェースの外で行われる成長要素や、ゲーム後半の王政パートといった“素晴らしいアイデア”があったそうですが、開発時間が不足しバランス調整や洗練に僅かな時間しか費やせなかったために、それらが単なる「良いアイデア」に収まってしまったのだとか。

Molyneux氏は、クオリティーが十分でないと指摘するレビューを読み、実際にそうした批評に賛同し、とても恥ずかしくなったと告白。こうした批判の責任は開発チームではなく自分自身が負うべきと猛省、次回作では全く異なるスタイルで開発に取り組んでいると話しています。(ソース: Gamasutra: Peter Molyneux On Building The Future via Eurogamer)


【関連記事】
E3 11: Lionhead、Kinect専用の『Fable: The Journey』を発表
Lionheadのピーター・モリニューがGDCの生涯功労賞を受賞
ピーター・モリニュー: もし『ICO』のような作品を作ったら喜んで死ぬ
海外レビューハイスコア 『Fable III』
ピーター・モリニューの息子ルーカス君からValveにメッセージ
TGS 10: 結婚や出産も!モリニュー氏が初披露した『Fable III』のCo-opプレイシステム
モリニュー: 『Fable III』はエピソード配信も計画、目標販売本数は500万本以上
ピーター・モリニューが『Heavy Rain』に賛辞のコメント「脱帽した」
ピーター・モリニューが選んだ『過去20年で最も革新的な5つのゲーム』
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!

    カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!

  2. 三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

    三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

  3. UBIのPCゲームが遊び放題の「Uplay+」100以上の対象タイトルが海外向けに発表

    UBIのPCゲームが遊び放題の「Uplay+」100以上の対象タイトルが海外向けに発表

  4. 惑星シティビルダー『Before We Leave』トレイラー!クローズドアルファも近日開催

  5. F2Pシューター『Spacelords』に『MGSV』クワイエット役のステファニー・ヨーステン演じる新キャラ参戦!

  6. 『風ノ旅ビト』開発元の新作『Sky 星を紡ぐ子どもたち』日本語公式Twitter開設―国内展開、本格スタート?

  7. Google「Stadia」プロダクトディレクターがAMA実施を告知―日本時間7月19日午前2時から

  8. SF協力アクションRPG『Killsquad』早期アクセス開始!リプレイ性重視の自動生成ミッション採用

  9. 美少女忍者恋愛ADV『NinNinDays』Steam向けタイトルとして発表!日本語フル対応【UPDATE】

  10. 『リーグ・オブ・レジェンド』チームファイト・タクティクスにランクマッチが実装

アクセスランキングをもっと見る

page top