XBLA新作『Crimson Alliance』はユーザーに配慮した価格モデルを採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XBLA新作『Crimson Alliance』はユーザーに配慮した価格モデルを採用

9月7日にXbox LIVEアーケード向けに配信が予定されているDiablo風アクションRPG『Crimson Alliance』。本作は1200MSPの価格で配信がアナウンスされていましたが、低価格で購入できる選択肢も用意している模様です。

家庭用ゲーム Xbox360
Xbox LIVEアーケード向けにリリース予定のDiablo風アクションRPG『Crimson Alliance』。本作は1200MSPの価格で配信がアナウンスされていましたが、低価格で購入できる選択肢もある模様です。

本作には3つのクラス(Mercenary、Assassin 、Wizard)が登場しますが、開発を手掛けるCertain Affinityによれば、1つのクラスに使用制限されるクラスパックが800MSPの価格で配信されるとのこと。ゲーム内容はクラスの使用制限以外に変更点は無く、一つのキャラクターで長時間のゲームプレイに耐えるジャンルだけに、ユーザーに求めやすい価格モデルの提供となっているのではないでしょうか。なお以前よりアナウンスされていた1200MSP版では、3つのクラス全てが使用可能となっています。

4人協力プレイにも対応する本作は、9月7日に配信予定です。(ソース: Gameinformer)

【関連記事】
SDCC 11: プレイキャラを紹介!新作アクションRPG『Crimson Alliance』最新トレイラー
全て購入すると『Crimson Alliance』が無料に!Summer of Arcadeの詳細が発表
E3 11: 4人で遊べるDiablo風アクションRPG『Crimson Alliance』最新動画
Xbox 360専用の新作アクションRPG『Crimson Alliance』が発表
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

    『CODE VEIN』ポッキリ心が折れるのに、つい再挑戦したくなる─バンナム初の「死にゲー」に挑んだ開発者の試行錯誤に迫る【TGS2019】

  2. 『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

    『仁王2』キャラクリエイトが追加され、妖怪の技も使用可能!11月のβ版配信が待ち遠しくなる常闇ステージレポート【TGS2019】

  3. 『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

    『DEATH STRANDING』東京ゲームショウ2019一般初日ステージレポート!圧倒的な視聴者の人数に小島監督も驚き【TGS2019】

  4. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

  5. 『Marvel's Avengers』ステージレポ―実機プレイによるヒーローたちのド派手な活躍に大興奮!【TGS2019】

  6. 『FF7 リメイク』TGS2019ステージのアーカイブ映像公開!イフリートを召喚するアプス戦やクラシックモードの情報も

  7. 『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日発売!シリーズの原点をスイッチで楽しめる

  8. 『CoD:MW』メディアセッションレポー掲げられた5つの「ドグマ」とは【TGS2019】

  9. 『ボーダーランズ3』公式スキルシミュレーター国内公開!主人公4人のスキルが明らかに

  10. 熱狂、そして“つながり”『DEATH STRANDING』ボイスタレントセッションレポ!【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top