『Scrolls』商標問題でNotch氏が妥協案を提示、しかしBethesda側は拒否 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Scrolls』商標問題でNotch氏が妥協案を提示、しかしBethesda側は拒否

Markus"Notch"Persson氏が『Quake III Arena』での決着を提示した事などで話題となった『Scrolls』の商標を巡るMojangとBethesdaの事例。Notch氏が提示した妥協案をBethesda側が拒否した事が新たに報じられています。

ニュース 最新ニュース
Markus"Notch"Persson氏が『Quake III Arena』での決着を提示した事などで話題となった『Scrolls』の商標を巡るMojangとBethesdaの事例。9月28日には本件が法廷へと持ち込まれる予定である事をお伝えしましたが、その後コンタクトを取ってきたBethesdaに対し、Notch氏が『Scrolls』の商標権利を諦め、ゲームタイトル名を『Scrolls: (サブタイトル)』へと変更する事で和解を申請。しかしさらにBethesda側がその妥協案を拒否した事が、同氏によって明らかにされました。

Notch氏は自身のブログ上にて、「ブランドを守る為に『Minecraft』の商標を手に入れておく事は理解出来る」と相手側の心情は理解しながらも、“Scrolls”の権利を放棄した今、我々を訴える理由がどこにあるのかとコメントしています。当初から強硬的な姿勢を取るBethesdaに対しては疑問の声が多く挙がっていましたが、今回の件でさらにその風当たりは強くなりそうです。
(ソース: The Word of Notch via Kotaku)


【関連記事】
MojangとBethesdaの『Scrolls』を巡る事例、遂に法廷で決着へ
『Minecraft』のMojangが手がける新作『Scrolls』のトレイラーが初公開
『Minecraft』のMojangが初のパブリッシュタイトル『Cobalt』を発表
GDC 11: 『Minecraft』を手がけたMojangの新作『Scrolls』が発表
《tobiuo》

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

    ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

  2. 『FFXV』DLC「EPISODE ARDYN」配信開始―ノクティス最大の敵、アーデンの過去を紐解く

    『FFXV』DLC「EPISODE ARDYN」配信開始―ノクティス最大の敵、アーデンの過去を紐解く

  3. 新作アクションADV『The Lord of the Rings: Gollum』発表―知られざるゴラムの旅が明かされる

    新作アクションADV『The Lord of the Rings: Gollum』発表―知られざるゴラムの旅が明かされる

  4. 定額ゲームサービス『Apple Arcade』発表―坂口博信氏の新作『FANTASIAN』など100タイトル以上を提供

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. スイッチ/XB1『ファイナルファンタジーVII』配信開始― “星の命運を賭けた戦い”が再び

  7. 『ファイプロ ワールド』須田剛一氏手がけるシナリオDLCが国内発表!『ファイプロSPECIAL』「チャンピオンロード」の続編に

  8. テイクツー・インタラクティブ創業者Ryan Brant氏が逝去、享年49

  9. PS4『サムライスピリッツ』発売時期が2019年初夏に決定!戦闘メインの最新トレイラーも

  10. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top