Microsoft社員のプロフィールに次世代Xboxの役職名が記載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft社員のプロフィールに次世代Xboxの役職名が記載

Microsoftが次世代ハードの開発に取り組んでいることを示す新たなヒントが、開発者経歴やドメイン関連の調査を独自に行うsuperannuation氏によって発掘されました。情報が見つかったのは、複数のMicrosoft社員のLinkedInプロフィール。

家庭用ゲーム Xbox360
Microsoftが次世代ハードの開発に取り組んでいることを示す新たなヒントが、開発者経歴やドメイン関連の調査を独自に行うsuperannuation氏によって発掘されました。

今回情報が見つかったのは、複数のMicrosoft社員のLinkedInプロフィールで、“Xboxの次世代クリエイティブディレクター”や“次世代エンターテインメントをデザインするXboxのシニアクリエイティブディレクター”といった役職名に加え、“あらゆるメディア形態における次世代Xboxのブランド要素統合及び基盤の提供”といった紹介文も記載されていたそうです。

これらのプロフィールは発見後に修正や削除が行われているとのこと。いずれも次世代ハードの存在や特徴を決定づけるものではありませんが、先週もXbox後継機の開発がされていただけにやはり気になる情報として話題に上っています。(ソース: Twitter / @supererogatory via Gematsu, Joystiq)


【関連記事】
次世代Xboxの噂、『Alan Wake 2』や『Saints Row 4』の名前も
噂: Rareが次世代機向けに“Mature”タイトルを準備中
AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画『アバター』と同じレベルになる
噂: PS3とXbox 360の後継機は来年登場?海外サイトで新たな情報
John Carmack: 次世代ハードの性能はPS3やXbox 360の10倍になる
Microsoftが次世代Xboxコンソールの設計開発者を募集
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/スイッチ『アライアンス・アライブ HDリマスター』10月10日発売決定!3DS版からの高画質化&1画面仕様でより遊びやすく

    PS4/スイッチ『アライアンス・アライブ HDリマスター』10月10日発売決定!3DS版からの高画質化&1画面仕様でより遊びやすく

  2. スイッチ版『スペースハリアー』詳細情報を公開―新モード「コマイヌ・バリア・アタック」が追加

    スイッチ版『スペースハリアー』詳細情報を公開―新モード「コマイヌ・バリア・アタック」が追加

  3. 『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ!

    『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ!

  4. E3沸かせたキアヌの「You're Breathtaking!」を『サイバーパンク2077』100%コンプリート実績に!署名活動が賛同者2万人越え

  5. 『サイバーパンク2077』発売後の有料拡張コンテンツが示唆―海外インタビュー

  6. 『レインボーシックス クアランティン』公式サイトでアーリーアクセス申し込み登録が開始

  7. 『ディビジョン2』6月20日21時よりメンテナンス実施―フィールド研究進捗バグやアーマーキット無敵バグなどが修正

  8. E3 2019開催期間中の予約販売数1位は『CoD: MW』―米GameStop調べ

  9. 『アストラルチェイン』相棒「レギオン」を活かすデュアルアクション映像!5種類のスタイルを使いこなせ

  10. オークに変装し敵を欺いたら囚人に襲われ返り討ちに!スイッチ版『火吹山の魔法使い』で味わった判断と結末の連続―人はそれを“冒険”と呼ぶ【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る

page top