英国のガジェット系TV番組が究極の『Battlefield 3』体感マシンを制作! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国のガジェット系TV番組が究極の『Battlefield 3』体感マシンを制作!

ニュース 最新ニュース


刻一刻と発売日が迫る『Battlefield 3』ですが、英国のテレビ局Channel 5にて放映されているガジェット系番組、The Gadget Showが『Battlefield 3』に更なるリアル体験をもたらす大型体感マシンを制作しました。

欧州屈指のトップ技術者によって開発され、65万ドル相当の技術が費やされたこのマシン。上記の動画を見てもわかるように、プレイヤーは実際に歩き、周囲を見回しながら射撃する事が可能となっています。

またマシンには12丁のペイントボールガンが搭載されており、ゲーム内で被弾した場合には現実のプレイヤーにもダメージが入るようです。これはまさに究極のFPSシミュレーターですね。

なおこのマシンの更なる詳細は『Battlefield 3』北米版発売前夜の10月24日に英国Channel 5で放映予定のThe Gadget Showにて披露されるとの事です。
(ソース: Gameranx)


【関連記事】
800万人以上が参加!『Battlefield 3』の驚異的なβ統計データが公開
新たなマップでの戦闘も!『Battlefield 3』最新ゲームプレイ映像
『Battlefield 3』新マップ3種の情報が公開!Seine Crossing、Noshahr Canals他
戦闘は更に激化!『Battlefield 3』最新ビークルトレイラー
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

    噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  2. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  7. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  8. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  9. 2017年のSteamベストゲームはこれだ! 売り上げ上位作品が発表

  10. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

アクセスランキングをもっと見る

page top