イランで『Battlefield 3』の販売が禁止、早くも数人が逮捕か−海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イランで『Battlefield 3』の販売が禁止、早くも数人が逮捕か−海外報道

実在の各地における米軍とイラン民兵の戦い描かれる『Battlefield 3』ですが、本作の販売がイランにて法的に禁止された事が、バングラディッシュの新聞Daily Starのニュースサイトにて報じられています。

PC Windows
キャンペーンではイランの過激派テロリスト「PLR」制圧というストーリーを軸に、実在の各地における米軍とイラン民兵の戦い描かれる『Battlefield 3』ですが、本作の販売がイランにて法的に禁止された事が、バングラディッシュの新聞Daily Starのニュースサイトにて報じられています。

そもそもイラン国内では、販売を担当するパブリッシャーが居なかった本作ですが、同サイトによれば、テヘランに拠点を置くIT組合が「この違法なゲームの販売は禁じます」とIT雑誌にて警告したとのこと。1人の店舗オーナーの証言によれば、既に『Battlefield 3』を売っていた数人の販売者がイラン警察に逮捕されたそうです。

なおDaily Starでは、5,000人以上のイランの若者たちが『Battlefield 3』の販売を中止する様にオンライン嘆願書に署名したとも報じられています。今回の件に対し、当事者であるElectronic Artsは「発売禁止によって海賊版が消費者に渡ってしまう事が防がれるのを願うだけです」とコメントしています。
(ソース: The Dayly Star via Industry Gamers via CVG)


【関連記事】
STOVL戦闘機も!『Battlefield 3』拡張パック“Back to Karkand”最新ゲームプレイトレイラー
EA、PS3版『BF3』購入者に『Battlefield 1943』を無償提供へ
『Battlefield 3』の大型アップデートがPC向けに本日配信、パッチノートも!
PS3版『Battlefield 3』に『BF1943』が未収録だった件で集団訴訟が発生
『Battlefield 3』のパッチ情報や拡張パック最新トレイラーが公開
《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. 非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

    非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

  2. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  3. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

    『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  4. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  5. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  6. ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

  7. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  8. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  9. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  10. 『CoD:MW』最新アップデート配信開始!ショットガン弱体化に足音調整、新マップ登場も

アクセスランキングをもっと見る

page top