XBLA向け『Alan Wake』新作は事実上の『Alan Wake 2』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XBLA向け『Alan Wake』新作は事実上の『Alan Wake 2』

2011年12月10日に開催となるSpike Video Game Awards 2011にて正式にお披露目となるXbox LIVE アーケード向けの『Alan Wake』新作ですが、VGAの主催者であるGeoff Keighley氏はXbox LIVEディレクターMajor Nelson氏のPodcastにて、本作が事実上の『Alan Wake 2』である

家庭用ゲーム Xbox360
2011年12月10日に開催となるSpike Video Game Awards 2011にて正式にお披露目となるXbox LIVE アーケード向けの『Alan Wake』新作ですが、VGAの主催者であるGeoff Keighley氏はXbox LIVEディレクターMajor Nelson氏のPodcastにて、本作が事実上の『Alan Wake 2』であると伝えました。

まだ詳細は明らかとなっていない『Alan Wake』ですが、実際にゲームを見たというKeighley氏は「ダウンロードタイトルタイトルになったからといってゲームが小さくなったわけではありません。それは本当に野心的で美しい技術です。人々はそれを見て本当に感動するでしょう」と語っています。

更には“ダウンロードタイトルに対する考えが変わる”とも言われている本作。果たしてデベロッパーのRemedyはどれほどの『Alan Wake』を見せてくれるのでしょうか。VGA 2011の開催が待ち遠しいですね。
(ソース: Xbox Live's Major Nelson)

※UPDATE (2011/12/07 01:25):
RemedyのMikko Rautalahti氏はXBLA向けの新作が『Alan Wake 2』ではない事を公式フォーラムにて強調しました。彼はGeoff Keighley氏の発言が褒め言葉である事は理解しているが、皆を混乱させたくないと話しており、もし『Alan Wake 2』を制作するつもりであれば初めからそう名付けただろうと語っています。


【関連記事】
XBLA向け『Alan Wake』新作のティーザー映像が公開!
XBLA用『Alan Wake』新作タイトルのスクリーンショットが初披露!
VGAで発表予定の新作『Alan Wake』はXBLAのダウンロードタイトル
VGA 2011で『MGS: Rising』やBioWareの新作、『Alan Wake』新作が発表
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『グラブルVS』DLC第7弾で「カリオストロ」参戦決定! 第6弾「ベリアル」登場のシーズン2は9月24日開幕

    『グラブルVS』DLC第7弾で「カリオストロ」参戦決定! 第6弾「ベリアル」登場のシーズン2は9月24日開幕

  2. 同じ一日を繰り返す暗殺アクション『DEATHLOOP』開発者による解説映像!

    同じ一日を繰り返す暗殺アクション『DEATHLOOP』開発者による解説映像!

  3. Remedy、『Alan Wake』『CONTROL』世界観の新作を準備中

    Remedy、『Alan Wake』『CONTROL』世界観の新作を準備中

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  5. 『Ghost of Tsushima』にて“旅人の装束”の探索能力を強化するパッチ1.06が配信予定

  6. 「ヨドバシ・ドット・コム」がスイッチ本体の抽選販売を開始―当選した場合は8月5日以降に順次お届け

  7. PS5/PC向け3人Co-op対応新作アクションRPG『Godfall』約9分のゲームプレイ映像公開

  8. 『FF7 リメイク』世界累計販売数500万本突破! スクエニのPS向け作品では初の200万DL超えタイトルに

  9. オープンワールドRPG『原神』PS4版が2020年秋に全世界同時発売!

  10. 物議を醸したスイッチ版『CARRION』のアイコンが差し替え―新アイコンデザインも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top