PlayStation.Blogにて『北米PSNで2011年最も売れたインディーズゲーム』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStation.Blogにて『北米PSNで2011年最も売れたインディーズゲーム』が発表

家庭用ゲーム PS3

今や低価格で斬新なタイトルが楽しめるとしてゲーム業界でも1つの顔を持つようになったインディーズゲーム市場ですが、本日北米のPlayStation.Blogにて『2011年にPlayStation.Networkで最も売れたインディーズゲーム』が明らかにされました。各部門では『Braid』や『Flower』といったインディーズでは馴染みの顔から、今年登場した『Dungeon Defenders』といった新顔も登場しています。気になったタイトルがあった方はぜひチェックしてみましょう。


サードパーティー部門
1.『Limbo』(Playdead)
2.『Castle Crashers』(The Behemoth)
3.『TestYourself Psychology』(Creat Studios)
4.『Marvel Pinball』(Zen Studios)
5.『Worms 2 Armageddon』(Team 17)
6.『Dungeon Defenders』(Trendy Entertainment)
7.『Armageddon Riders』(Targem Games)
8.『Braid』(Number None Inc.)
9.『UnderSiege』(Seed Studios)
10.『Hamsterball』(TikGames)


SCEAパブリッシング部門
1.『PixelJunk Shooter 2』(Q-Games)
2.『Fat Princess』(Titan Studios)
3.『Flower』(thatgamecompany)
4.『Aquatopia』(Playlogic Entertainment)
5.『Hustle Kings』(VooFoo Sudios)
6.『Eat Them!』(FluffyLogic)
7.『Top Darts』(Devil’s Details)
8.『Super Stardust HD』(Housemarque)
9.『Linger in Shadows』(Plastic)
10.『Rag Doll Kung Fu』(Qi Studios)

※動画はPC版のものです

Pub Fund部門(※独立開発向けサポートプログラム)
1.『Hoard』(Big Sandwich Games)
2.『Tales From Space: About a Blob』(DrinkBox)
3.『Joe Danger』(Hello Games)
4.『Eufloria』(Omni Systems Limited)
5.『Explodemon!』(Curve Studios)

(ソース: PlayStation.Blog)


【関連記事】
『Trine 2』PCダウンロード版が12月7日、コンソール版が12月21日に配信決定
『Limbo』が100万本セールスを記録!Mac PC版の配信も年内に開始予定
くだばれDLCイズム!DLC文化を皮肉りまくったXBIG『DLC Quest』が配信開始
『Machinarium』のAmanita Designが新作『Botanicula』を正式発表
液体生物を作り出すパズルアクション『Vessel』最新トレイラー&プレビュー
《tobiuo》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

    【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  2. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

    【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  3. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

    【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  4. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  5. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  6. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  7. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  8. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

アクセスランキングをもっと見る

page top