小島秀夫氏次回作『Project Ogre』はオープンワールドゲームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島秀夫氏次回作『Project Ogre』はオープンワールドゲームに

Official PlayStation Magazine UKのインタビューから存在が明らかになった小島秀夫氏の次期プロジェクト『Project Ogre』ですが、米大手メディアCNNが実施した小島氏電話インタビューから新たなディテールが浮き彫りになりました。

ニュース 最新ニュース
Official PlayStation Magazine UKのインタビューから存在が明らかになった小島秀夫氏の次期プロジェクト『Project Ogre』ですが、米大手メディアCNNが実施した小島氏電話インタビューから新たなディテールが浮き彫りになりました。

それによると、『Project Ogre』は従来の作品のようなシネマティック主体ではなく、非常に広大でオープンなエントランスを持ち、プレイヤーが歩き回ったり自由に探索することが可能で、ゲームを100時間ほどプレイした後でも新たな場所や価値ある冒険を見つけることができるはず、とのこと。

小島秀夫氏は先週、新技術FOXエンジンを使って実験中という新作ゲームのスクリーンショットを自身のTwitter上で公開していた他、今日の新たなTweetでも、「リアルなアバターが簡単に、自由に創れる独自システム」のイメージを披露しています。
(ソース: CNN.com: 'Metal Gear' creator's next move: An open-ended game)


【関連記事】
小島秀夫氏、FOXエンジンで実験中の「新作」ゲーム画面を披露
雷電はどの様に生まれ変わったのか?『Metal Gear Rising』インタビュー映像
『Metal Gear Rising』は「60フレームで雷電が気持ちよく動く」を目標へ
小島氏新作『Project Ogre』の初ディテールが判明、『MGS4』の裏話も
OPM最新号“MGS5初ディテール”の記事内容が一部明らかに
OPM次号に小島監督最新作『Project Ogre』や『MGS5』の初ディテールが掲載へ
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

    『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

  2. 20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

    20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

  3. ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

    ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

  4. ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表

  5. 真実の愛を求める大人向けADV新作『Leisure Suit Larry - Wet Dreams Dry Twice』発表!

  6. ユービーアイソフト上級社員セクハラや暴行の告発を受け退社―『アサシンクリード』シリーズ担当

  7. 『バイオハザード RE:3』キャンペーン全報酬アンロックDLCと『レジスタンス』コスチュームの8月配信発表

  8. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

  9. ロックスターゲームスが『GTAオンライン』『レッド・デッド・オンライン』のゲーム内購入売上額の5%を新型コロナ対策に寄付

  10. 辞職したユービーアイ元幹部が「ファンタジーが嫌い」としてアーサー王のゲームを開発中止にしていたことが明らかに【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top