2011*年末企画『2011年ヒット作の共通点を探る!』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2011*年末企画『2011年ヒット作の共通点を探る!』

2011年もあと僅かと迫りましたが、皆様ゲームしてますか! 2011年は大作を含む様々な作品が発売され、多くの人がそれらのゲームを手に取りました。さて今年は一体どのような作品がヒットしたのでしょうか? 本記事では『 2011年ヒット作の共通点を探る! 』と題しまして

PC Windows
タイトル画像

2011年もあと僅かと迫りましたが、皆様ゲームしてますか! 2011年は大作を含む様々な作品が発売され、多くの人がそれらのゲームを手に取りました。さて今年は一体どのような作品がヒットしたのでしょうか? 本記事では『2011年ヒット作の共通点を探る!』と題しまして、今年ヒットしたゲームの傾向を調べてみたいと思います。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


まずはNPDセールスデータやUKチャートを元に、今年のヒット作品をいくつかピックアップしてみました。

各タイトルロゴ画像ひとまとめ

The Elder Scrolls V: Skyrim
Call of Duty: Modern Warfare 3
Battlefield 3
Just Dance 3
Deus Ex: Human Revolution
Gears of War 3
Crysis 2
Dead Space 2
L.A. Noire
Mortal Kombat
LEGO Star Wars III: The Clone Wars
LEGO Pirates of the Caribbean: The Video Game
NCAA Football 12
Madden NFL 12
FIFA 12
Portal 2
(順不同)

いずれも今年話題となったゲームばかりですね。さてこれらの作品にはどのような共通点があるのか、複数のタイトルに当てはまる要素を思いつくままに挙げてみましょう(上にあるものほど該当タイトルが多い)。
1. マルチプラットフォーム

2. 人気シリーズ

3. ボックスアートには1人以上の人物が描かれている

4. キャラクターがデフォルメされていない

5. オープンワールドではない

6. パブリッシャーの本拠地は米国

7. 何らかの武器が登場する

8. タイトルに何らかの数字が入る

9. 舞台が地球

10. ダウンロードコンテンツあり

11. ボックスアートに描かれた人物が武器や道具を持っている

12. 男臭い

13. ストーリーがある

14. Mature レーティング

15. オンラインマルチプレイ搭載

16. パブリッシャーの本拠地は米国のカリフォルニア州

17. 一人称視点がある

18. デベロッパーの本拠地は米国

19. 発売が延期された

20. 人類同士による戦い

21. ボックスアートにおいてタイトルロゴが上方に配置されている

22. ボックスアートに描かれた人物と重なるようにタイトルロゴが配置されている

23. デベロッパー及びパブリッシャーがEA傘下
様々な角度から大雑把に調査した結果、上記のような共通点が浮かび上がって来ましたが、これらの共通点はある意味ではヒット作の条件とも仮定できます。そこで昨年のヒット作がこの条件に当てはまるかどうかを見てみましょう。

小さめのボックスアート
Call of Duty: Black Ops
該当条件数: 19/23
(1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 20, 22)

小さめのボックスアート
Madden NFL 11
該当条件数: 17/23
(1, 2, 3, 4, 5, 6, 8, 9, 10, 11, 12, 15, 16, 18, 20, 22, 23)

小さめのボックスアート
Halo: Reach
該当条件数: 15/23
(2, 3, 4, 5, 6, 7, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 17, 18, 21)

小さめのボックスアート
New Super Mario Bros. Wii
該当条件数: 6/23
(2, 3, 5, 7, 9?, 13)

小さめのボックスアート
Red Dead Redemption
該当条件数: 16/23
(1, 3, 4, 6, 7, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 20, 22)

小さめのボックスアート
Wii Fit Plus
該当条件数: 7/23
(2, 3, 4, 5, 9, 11, 21)

小さめのボックスアート
Just Dance 2
該当条件数: 8/23
(2, 3, 4, 5, 8, 9, 10, 22)

小さめのボックスアート
Assassin's Creed: Brotherhood
該当条件数: 14/23
(1, 2, 3, 4, 7, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 20, 21)

小さめのボックスアート
NBA 2K11
該当条件数: 14/23
(1, 2, 3, 4, 5, 6, 8, 9, 11, 12, 15, 18, 20, 21)

Wii専用タイトルは少々共通点が少ないですが、その他のタイトルは半分以上の条件が該当しています。かなり素人考えな条件でしたが、あながち間違ってはいないかも……。来年末に2012年のヒット作がこの条件に当てはまるかどうかを検証するのも面白いかもしれませんね。

それでは最後に、これらの条件を満たしたゲームは一体どのようなものになるのか、できるだけ詰め込んだゲームを想像してみたのでご覧ください。なお想像ゲームのタイトルは2011年ヒット作のタイトルに多く含まれる文字を抽出し、アナグラム生成ツールにかけて作りました。





10年くらい前のPCゲームみたい

Reconfirmed 2: Lists Lot

あの人気シリーズの続編が遂に登場だ。地球を舞台に繰り広げられる野郎同士の壮絶なバトル! 様々な武器を駆使して敵を血祭りにあげてやれ! 果てしない戦いの末に待ち受けているのは……。なおオンライン対応マルチプレイヤーでは新感覚のスポーツモードも楽しめるぞ。新たな要素を追加するDLCにも乞うご期待。

ジャンル: アクションFPS/TPS
対象プラットフォーム: PC/Xbox 360/PS3
開発元: Visceral Games, EA Digital Illusions CE
販売元: Electronic Arts

※ 本作の発売日が変更になりました。 2012年4月26日→2012年10月末




これで大ヒット間違いなし!……か?


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


【2011*年末記事一覧】
『2012年期待の新作』TOP50
『ゲーム業界を騒がせた7大ニュース』
『洋ゲーフィギュアの系譜』
『海外で最も評価された国産タイトル』TOP30
『海外女性ゲーマーのセクシーショット』20連発!+オマケ
『ファンメイド実写ムービー傑作選!』
『メタスコアで見るワーストゲーム』TOP20
『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだゲーム』TOP5
『一度は食べてみたい?ゲームの世界の食文化』7選
『Kinectを使ってダイエットに挑戦』
『2011年 次世代機の噂・リーク情報ひとまとめ』
『2011年大作ゲームに隠れた良作ゲーム』TOP10
『最もたくさん読まれた記事』TOP10

【関連記事】
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 動物がいない、祭りが始められない……『Fallout 76』ゲーム内イベントが進行不能状態に―現在は停止中

    動物がいない、祭りが始められない……『Fallout 76』ゲーム内イベントが進行不能状態に―現在は停止中

  2. 「ワイスピ」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』が現地時間8月7日に発売延期

    「ワイスピ」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』が現地時間8月7日に発売延期

  3. 『Marvel's Avengers』新ゲームプレイ映像が6月公開―「始めたことを最後までやり遂げる」

    『Marvel's Avengers』新ゲームプレイ映像が6月公開―「始めたことを最後までやり遂げる」

  4. アクロバティックレースシリーズ最新作『Trackmania』無料含む期間制のアクセス権3種で展開予定

  5. 週末はカルト教団と過ごそう! PC版『ファークライ5』5月29日よりフリーウィークエンド開催

  6. 「ワイルド・スピード」シリーズの物語描く『Fast & Furious Crossroads』発表!【TGA2019】

  7. オンラインRPG『LOST ARK』物語を紹介する「ストーリー」公開! プレイヤーを待つ冒険の一端が明らかに

  8. 『Anno』シリーズ初期4作をまとめた『Anno History Collection』発表―4K解像度対応や『Anno 1503』初のマルチプレイ実装も

  9. 剣戟対戦格闘『SAMURAI SPIRITS』PC版は6月12日発売! Epic Gamesストアにて配信

  10. 『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

アクセスランキングをもっと見る

page top