『FFXIII-2』では初めて海外テストプレイヤーの意見を採用 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXIII-2』では初めて海外テストプレイヤーの意見を採用

家庭用ゲーム Xbox360

ドイツのゲームマガジンPlay3.deに掲載されたスクウェア・エニックス北瀬佳範氏インタビューによると、最新作『ファイナルファンタジーXIII-2』では、シリーズとしては初めて海外テストプレイヤーの意見を取り入れたそうです。

海外テスターは前作『FFXIII』でも採用していなかったそうですが、今作では北米や欧州地域でテストプレイヤーを募り、彼らのフィードバックをゲームに取り込んだとのこと。その収穫のひとつとして、『FFXIII-2』のストーリーに変化を与える会話の分岐要素“ライブトリガー”が紹介されています。

『ファイナルファンタジーXIII-2』は北米で2012年1月31日に、欧州で2月3日にリリース予定です。(ソース: jpgames.de via Gematsu)


【関連記事】
『ファイナルファンタジーXIII-2』のゲームフィールド紹介トレイラー
ドラマと冒険が詰まった『ファイナルファンタジーXIII-2』7分間の最新トレイラー
鳥山氏と北瀬氏が解説する『ファイナルファンタジーXIII-2』コメンタリー映像
北瀬氏: 『FFXIII-2』では『FF XIII』でカットしたコンテンツは再利用しない
スクエニ北瀬氏: 『Skyrim』や『Red Dead Redemption』に刺激を受けた
『ファイナルファンタジーXIII』海外レビューの“リニア”という指摘に対する開発陣の反応は…
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v3.6アップデートにより4月24日午後5時からサーバーがダウンタイムへ

    『フォートナイト』v3.6アップデートにより4月24日午後5時からサーバーがダウンタイムへ

  2. ニンテンドースイッチの脆弱性を海外ハッカーが発見、特定条件で不正コードの実行が可能に

    ニンテンドースイッチの脆弱性を海外ハッカーが発見、特定条件で不正コードの実行が可能に

  3. 【吉田輝和のプレイ絵日記】『Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit』工作苦手苦手おじさん、ロボットになる

    【吉田輝和のプレイ絵日記】『Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit』工作苦手苦手おじさん、ロボットになる

  4. 日本版発売も決定の『Friday The 13th The Game』新アップデートでゲームエンジン刷新―新旧比較映像

  5. 『PUBG』同梱版含む「Xbox One S 1TB」2製品の4,000円引きセールが近日実施!

  6. 『Detroit: Become Human』国内向け無料デモ版が4月26日配信、序盤シーン「Hostage」を体験可能

  7. PS4(PSVR対応)『Stifled』国内発売決定―「音」を基本コンセプトとするステルススリラー!

  8. PS4版『ボーダーブレイク』専用コントローラー製品化決定!注文受付は5月2日まで

  9. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 『PUBG』新マップ「Codename: Savage」の地域名を決めるユーザー投票が開始!4月26日11時まで

アクセスランキングをもっと見る

page top