CES 12: Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 12: Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ

現在開催中のCESキーノートにて、Microsoftは2月1日にWindows向けKinectを発売することを発表しました。Windows版KinectはXbox 360版と同様に体感モーションセンサーとしてゲームが操作可能とのこと。

PC Windows
現在開催中のCESキーノートにて、Microsoftは2月1日にWindows向けKinectを発売することを発表しました。Windows版KinectはXbox 360版と同様に体感モーションセンサーとしてゲームが操作可能。先日発表されたフライトシム『Microsoft Flight』が対応するタイトルの1つとして明らかにされています。

既に北米Amazonでは商品ページも公開されており、価格は249.99ドルとXbox 360版Kinectよりも100ドル高くなっていますが、昨年11月のKinect for Windowsチームのブログ記事によれば、Windows版には最大40〜50cmの至近距離までオブジェクトを認識出来る高性能なファームウェアが搭載されているとのこと。なお実際に使用する際にはKinect SDKが必要となる事がLarry Hryb氏より明らかにされています。
(ソース: Kotaku)


【関連記事】
フライトシムシリーズ最新作『Microsoft Flight』がF2Pタイトルとして今春リリース
Microsoft、Flight Simulatorシリーズ最新作『Microsoft Flight』を発表
CES 12: Xbox 360の全世界累計セールスが6,600万台、Kinectが1,800万台を突破
2011*年末企画『Kinectを使ってダイエットに挑戦』
遠隔操作ロボットで猫を愛でる! 最新Kinectハック映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

    大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  2. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

    『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  3. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

    現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  4. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  5. 人気惑星コロニー運営シム『RimWorld』遂に正式版に!―開発期間5年以上の大作に一区切り

  6. 巨大ロボ傭兵団SRPG『BATTLETECH』拡張「Flashpoint」発売日決定!予約・シーズンパス販売も開始

  7. F2Pチーム対戦FPS『Dirty Bomb』開発終了―サーバーは継続し「All Merc Pack」ユーザーへは返金も

  8. PC版『エースコンバット7』8Kスーパーサンプリングと無制限フレームレートに対応することを公表

  9. 終末世界の街づくりシム『Atomic Society』早期アクセス開始!

  10. PC版『PUBG』他の地域のプレイヤーとマッチングする問題について声明が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top