CES 12: Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 12: Windows向けKinectが2月1日に発売、『Microsoft Flight』などに対応へ

現在開催中のCESキーノートにて、Microsoftは2月1日にWindows向けKinectを発売することを発表しました。Windows版KinectはXbox 360版と同様に体感モーションセンサーとしてゲームが操作可能とのこと。

PC Windows
現在開催中のCESキーノートにて、Microsoftは2月1日にWindows向けKinectを発売することを発表しました。Windows版KinectはXbox 360版と同様に体感モーションセンサーとしてゲームが操作可能。先日発表されたフライトシム『Microsoft Flight』が対応するタイトルの1つとして明らかにされています。

既に北米Amazonでは商品ページも公開されており、価格は249.99ドルとXbox 360版Kinectよりも100ドル高くなっていますが、昨年11月のKinect for Windowsチームのブログ記事によれば、Windows版には最大40〜50cmの至近距離までオブジェクトを認識出来る高性能なファームウェアが搭載されているとのこと。なお実際に使用する際にはKinect SDKが必要となる事がLarry Hryb氏より明らかにされています。
(ソース: Kotaku)


【関連記事】
フライトシムシリーズ最新作『Microsoft Flight』がF2Pタイトルとして今春リリース
Microsoft、Flight Simulatorシリーズ最新作『Microsoft Flight』を発表
CES 12: Xbox 360の全世界累計セールスが6,600万台、Kinectが1,800万台を突破
2011*年末企画『Kinectを使ってダイエットに挑戦』
遠隔操作ロボットで猫を愛でる! 最新Kinectハック映像
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 「Steam Remote Play Together」正式版開始!ローカルマルチがスマホからでも無料で楽しめる

    「Steam Remote Play Together」正式版開始!ローカルマルチがスマホからでも無料で楽しめる

  2. 『ボーダーランズ3』ストーリーミッションDLC「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」トレイラー公開!

    『ボーダーランズ3』ストーリーミッションDLC「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」トレイラー公開!

  3. 『CoD:MW』次の大型アップデートを示唆―パッチノートは2ページ強

    『CoD:MW』次の大型アップデートを示唆―パッチノートは2ページ強

  4. GIGABYTE、最新グラフィックボード7製品を発売―2080Ti外付けVGA BOXも

  5. 『ディアブロ IV』でもエレクティブモードは引き続き使用可能―公式ブログにて説明

  6. 『R6S』がNetflixとコラボ!新ゲーム内イベント「ペーパー・ハウス」11月25日まで開催

  7. 『フォートナイト』デイリーチャレンジ復活やDX12に対応したv11.20配信…チャプター2シーズン1は20年2月まで延長

  8. PC版『PUBG』ライブサーバー向けにアップデート5.2配信開始―PS4/XB1版にも近日配信予定

  9. オープンワールドサバイバル『Rust』初の有料DLCが発表! 演奏可能な10の楽器が登場

  10. 全てにひたすら“No”を突きつける『Say No! More』発表―頼まれたら断れ!それが理

アクセスランキングをもっと見る

page top