Bethesdaがid Software従業員をレイオフ、将来的なタイトルには影響無し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesdaがid Software従業員をレイオフ、将来的なタイトルには影響無し

ニュース 最新ニュース

十数年振りの新規IPとして昨年10月発売の『Rage』を手掛けたid Softwareですが、親会社であるBethesda Softworksが同社にてレイオフを行った事が、Ubisoft Torontoのレベルデザインなどで活躍するAdama Bromell氏より明らかにされました。

レイオフされた規模や詳細な理由などは不明ですが、Bethesdaが海外サイトJoystiqに対し述べたところによれば、id Softwareは定期的に従業員の審査を行なっており、今回のレイオフもそのプロセスの一環として行われた“一般的なビジネス習慣の一部”であるとのこと。

昨年『Rage』の評価がやや伸び悩んだ事もあり、idやシューターのファンなどは『Doom 4』の先行きに不安を抱いてしまいそうですが、Bethesdaによればid Softwareは現在も新規開発者の雇用と将来的なタイトルの開発を続けているということで、ひとまずは安心してよさそうです。
(ソース: Joystiq)


【関連記事】
John Carmack氏、『DOOM 3』のソースコードが公開間近である事を明かす
Bethesda、『Doom 4』無期限延期の噂を否定「全くのでたらめ」
id Softwareの名作をテーマにした隠し部屋を『Rage』で発見!
海外レビューハイスコア 『RAGE』
【PR】実は上質の洋風幕の内弁当だった!大作FPS『RAGE』プレイレポ
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. Q-Gamesが『PixelJunk Monsters Duo』を発表!―名作タワーディフェンスのモバイル向け新作

    Q-Gamesが『PixelJunk Monsters Duo』を発表!―名作タワーディフェンスのモバイル向け新作

  2. 噂: Steamハロウィンセールが近日開催か―ブラックフライデーセールやウィンターセールの日程も浮上

    噂: Steamハロウィンセールが近日開催か―ブラックフライデーセールやウィンターセールの日程も浮上

  3. 『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

    『レインボーシックス シージ』更なる新展開「Year 3」発表!新オペレーター8人やCo-opイベント追加へ

  4. 最新作『Wolfenstein II』の国内発売が決定!―日本語吹替トレイラーも披露

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』少額課金停止の影響でEA株価が2.5%下落―海外報道

  6. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  7. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  8. セガゲームス、謎めく新作ティザーサイトを公開! “〇〇〇×RPG”とは一体…

  9. シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』発売決定―トレーラーや限定版などの特典情報も

  10. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top