CES 12: 周辺機器メーカーNyko、PS Vitaなどに向けた新型アクセサリーを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 12: 周辺機器メーカーNyko、PS Vitaなどに向けた新型アクセサリーを発表

家庭用ゲーム Xbox360

Kinectの至近距離利用を可能にする『Zoom for Kinect』など、斬新なアイテムやガジェットを精力的に発表し続ける周辺機器メーカーNykoが今年のCESにもブースを出展し、様々な新型アクセサリーを発表しました。

今回はやはり北米で2月のローンチが予定されているPS Vita関連のアクセサリーが多く発表されており、拡張コントローラー型のバッテリー“Power Grip fo PS Vita”などNykoらしいアイディア商品がラインナップ。他にもKindle FireやiOSなどスマートフォン向けのガジェットも発表されていますので、気になる方はこちらからチェックしてみましょう。ゲームハード向けの主な製品ラインナップは以下の通り。


装着する事で通常時の約3倍の時間ゲームが楽しめる拡張コントローラー型バッテリー“Power Grip for PS Vita”。価格24.99ドルでVitaローンチと同時発売


保護ケース、ACチャージャー、車載チャージャー、ファイル送信ケーブルと掃除用クロスが付いた“Power Armor Kit for PS Vita”。価格は24.99ドル、Vitaローンチ時に発売。保護ケースと掃除用クロスが無い廉価版“Power Kit for PS Vita”も同時発売予定


動画視聴などで役に立ちそうなリモコン付きPS Vita用のスピーカースタンド“Speaker Stand for PS Vita”、Vitaのローンチと共に発売。価格は29.99ドル


メモリーカードやゲームソフトが収納出来る“Game Case Pro for PS Vita”。価格4.99ドル


アメリカの子供向け番組『YO Gabba Gabba!』の携帯機向けヒップバック。2012年夏に発売


昨年発売された“Intercooler STS”のつや消しブラックバージョン。2012年の春発売、価格は19.99ドル

(ソース&イメージ: Joystiq)


【関連記事】
Microsoftは『Zoom for Kinect』を支持せず?担当者がコメント
約40%の省スペース化『Zoom for Kinect』の発売日と価格が決定
E3 11: 周辺機器メーカー『Nyko』の製品紹介トレイラー集
E3 11: 狭い部屋でも大丈夫?Nykoより『Zoom for Kinect』が発表
Nyko、ニンテンドー3DSのバッテリー駆動時間を2倍にする周辺機器を発表
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外PSブログで『Detroit: Become Human』の開発完了が報告! デモ版も配信予定

    海外PSブログで『Detroit: Become Human』の開発完了が報告! デモ版も配信予定

  2. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

  6. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  7. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  8. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  9. 『モンハン:ワールド』×『ストV』コラボ第二弾「さくら」のワンセット防具は5月4日から!

  10. 最終拡張がリリースされた『バトルフィールド1』今後の展開が明らかに…新マップ/モードなど6月までアプデ継続

アクセスランキングをもっと見る

page top