噂: 『Thief 4』はUnreal Engine 3を採用、オンライン要素も搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Thief 4』はUnreal Engine 3を採用、オンライン要素も搭載

PC Windows


2009年の発表以来ほとんど情報が出ていないステルスゲーム最新作『Thief 4(THI4F)』ですが、デベロッパーEidos Montrealのスタッフらのオンライン履歴書から幾つかの詳細が明らかとなりました。

NeoGAFフォーラムのメンバーNirolakさんによって集められた情報によれば、3Dアニメーターを始めレベルデザイナーなどがゲームエンジンに“Unreal Engine 3”を使用している事を記載、また数人のスタッフの履歴書には“オンライン要素”の搭載を示唆する記載が確認されています。

『Thief』シリーズはシングルプレイヤー専用として知られていますが、上記の“オンライン要素”が“マルチプレイヤー”を意味するのであれば、今作の大きな特徴となる事でしょう。

これらは正式に発表されたものではないので現時点では噂扱いですが、僅かでもゲームの情報が出てくるとワクワクしますね。今後もゲームシステムなどより深い情報が出てくる事に期待です。
(ソース&イメージ: NeoGAF, CVG)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
元祖ステルスFPS最新作『Thief 4』の絵コンテがリーク
Eidos Montrealのサイトから『Thief 4』の初公開ゲーム画面がリーク
GDC 2011にて『Thief 4』や『Battlefield 3』に関するトークセッションが実施予定
Eidos Montrealが『Thief 4』を発表。公式サイトではタイトルロゴも公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

    Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  2. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

    『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  3. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

    GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  4. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  5. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

  6. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  9. Razer、最新薄型ノートPCと外部グラフィックスエンクロージャーの国内発売を発表

  10. PC版『World of Warships』最新アップデートで「戦艦武蔵」実装!トレーニングルームも追加

アクセスランキングをもっと見る

page top