Ubisoft、バンクーバー開発スタジオの閉鎖を明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft、バンクーバー開発スタジオの閉鎖を明らかに

ニュース 最新ニュース

Ubisoftは本日、海外サイトの取材に対し、バンクーバーの開発スタジオを閉鎖させたことを認めたそうです。

元Action Pantsとして知られ2006年にUbisoftが買収したバンクーバースタジオは、Wiiの『Academy of Champions: Soccer』やKinectやPS Move用の『Motionsports Adrenaline』を手掛けた他、最近ではPC/PS3/Xbox 360向けのスポーツゲーム『Pure Futbol』を開発していました。

Ubisoftの広報担当者によると、バンクーバースタジオの閉鎖は苦渋の決断によるもので、残念なことにチームが成功を果たせるような正しい方法を見つけられなかったと説明。同スタジオ社員の今後については、Ubisoftの別のスタジオ内で働ける機会を用意するなどサポートしていくということです。

尚、カナダにはバンクーバーの他にも、モントリオールやトロント、ケベックなど多数のUbisoffスタジオが存在します。(ソース: Game Informer)


【関連記事】
『Just Dance』シリーズが総計2,500万本セールスを記録、最新作は700万本
UbisoftケベックスタジオがWii U向けのトリプルA級MMORPGを開発中
『Ghost Recon: Future Soldier』が再延期、発売は5月に
Jade Raymond氏: Ubisoft Trontoは5つのトリプルA級作品を手掛ける
噂: Ubisoft Montrealが『Far Cry 3』の開発を本格始動
THQ、200人規模のレイオフを含むスタジオ再編成を発表
Activision傘下の開発スタジオBizarre Creationsが今週金曜日に完全閉鎖
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  3. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  4. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  5. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  6. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  9. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  10. 『レインボーシックス シージ』大型アップデート詳細―Kapkan/Blitz強化、Ela弱体化

アクセスランキングをもっと見る

page top