Ubisoft、バンクーバー開発スタジオの閉鎖を明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft、バンクーバー開発スタジオの閉鎖を明らかに

Ubisoftは本日、海外サイトの取材に対し、バンクーバーの開発スタジオを閉鎖させたことを認めたそうです。広報担当者によると、閉鎖は苦渋の決断によるもので、残念なことにチームが成功を果たせるような正しい方法を見つけられなかったと説明。

ニュース 最新ニュース
Ubisoftは本日、海外サイトの取材に対し、バンクーバーの開発スタジオを閉鎖させたことを認めたそうです。

元Action Pantsとして知られ2006年にUbisoftが買収したバンクーバースタジオは、Wiiの『Academy of Champions: Soccer』やKinectやPS Move用の『Motionsports Adrenaline』を手掛けた他、最近ではPC/PS3/Xbox 360向けのスポーツゲーム『Pure Futbol』を開発していました。

Ubisoftの広報担当者によると、バンクーバースタジオの閉鎖は苦渋の決断によるもので、残念なことにチームが成功を果たせるような正しい方法を見つけられなかったと説明。同スタジオ社員の今後については、Ubisoftの別のスタジオ内で働ける機会を用意するなどサポートしていくということです。

尚、カナダにはバンクーバーの他にも、モントリオールやトロント、ケベックなど多数のUbisoffスタジオが存在します。(ソース: Game Informer)


【関連記事】
『Just Dance』シリーズが総計2,500万本セールスを記録、最新作は700万本
UbisoftケベックスタジオがWii U向けのトリプルA級MMORPGを開発中
『Ghost Recon: Future Soldier』が再延期、発売は5月に
Jade Raymond氏: Ubisoft Trontoは5つのトリプルA級作品を手掛ける
噂: Ubisoft Montrealが『Far Cry 3』の開発を本格始動
THQ、200人規模のレイオフを含むスタジオ再編成を発表
Activision傘下の開発スタジオBizarre Creationsが今週金曜日に完全閉鎖
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  4. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  5. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

  6. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  7. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  8. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  9. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top