SOPA法案の抗議活動でゲームサイトも一時閉鎖が相次ぐ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SOPA法案の抗議活動でゲームサイトも一時閉鎖が相次ぐ

米議会で審議されている著作権保護法SOPAとPIPAへの抗議運動として、現在Wikipediaがサイトを閉鎖したことが話題となっていますが、既に先週から抗議を始めていたDestructoidを筆頭に、海外ゲームサイトでも同様の動き出始めているようです。

ニュース 最新ニュース
米議会で審議されている著作権保護法Stop Online Piracy Act(SOPA)とProtect IP Act(PIPA)への抗議運動として、現在Wikipediaがサイトを一時閉鎖したことが話題となっていますが、既に先週から抗議を始めていたDestructoidを筆頭に、海外ゲームサイトでも同様の動き出始めているようです。

UBM TechWebが運営する業界ニュースサイトGamasutraは、SOPAへの抗議の一貫として1月18日の午前8時PSTから24時間サイトの更新を停止すると発表。同法案はインターネット上の自由に対する深刻な脅威だとして長い声明文を掲載しました。

また、PCゲーム情報サイトであるRock, Paper, Shotgunでも、水曜日から木曜日の朝までサイトを完全に閉鎖すると発表。抗議文では、「月曜日の審議でSOPAは一時的に否決されたもののPIPA法案が成立されようとしているのは同様に危険だ」と指摘、「素晴らしくて自由で美しいインターネットが永遠に壊されてしまう」などと非難しています。

今年に入ってからSOPAに対して多数の米国ゲームメーカーが反発を示しており、そうした動きにさらに拍車が掛かっている様子です。(ソース: VG247, イメージ: Destructoid)


【関連記事】
SOPA法案、ゲーム業界でも大騒動の末ホワイトハウスも反対表明
Codemasters CEO: 未完成のゲームを売れば著作権侵害の防止になる
Ubisoftの新DRM認証サーバーがダウン!『Assassin's Creed 2』など対応ゲームがプレイ不可能に
アメリカのオバマ大統領、ホリデープレゼントにWii版『Just Dance 3』を購入
オバマ大統領、ポーランド首相から『The Witcher 2』を贈られる
オーストラリア政府、遂にR18+レーティングを採用へ
米最高裁、暴力ゲームの子供への販売を禁止する法案を却下
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

    『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  2. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

    『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  3. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  4. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  6. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  7. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  8. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  9. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  10. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top