PS Vita 3Gモデルの製造コストは推定1万2千円? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vita 3Gモデルの製造コストは推定1万2千円?

海外サイトUBM Tech InsightsのJeffrey Brown氏がPlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデルを分解してパーツを分析した結果、製造コストの推定値が、およそ160ドル(約12000円)だということが分かりました。

ニュース
海外サイトUBM Tech InsightsのJeffrey Brown氏がPlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデルを分解してパーツを分析した結果、製造コストの推定値が、およそ160ドル(約1,2000円)だということが分かりました。

 ■ディスプレイとタッチスクリーン:50ドル

 ■バッテリー:3.60ドル

 ■カメラ:3.50ドル

 ■Wi-Fi/BT/GPS:3.50ドル

 ■NAND:6.00ドル

 ■SDRAM:9.25ドル

 ■プロセッサ:16.00ドル

 ■BB + XCR:16.25ドル

 ■非電子部品:11.00ドル

 ■その他:30.00ドル

 ■マニュアル:10.00ドル

 合計 159.1ドル(約1,2300円)

また、基準として、ニンテンドー3DSが挙げられており、そちらの製造コストは101ドル(約7700円)と推定されています。尚、今回の解析はあくまで部品代のみの計算であり、原価が違っている可能性もあります。
(ソース: IGN via Europe Gamer)

【関連記事】NetherRealmのEd Boon氏がPS Vita版『Mortal Kombat』の詳細を明らかに
Zipperファン注目、PS Vita『Unit 13』のCam撮りCo-opウォークスルーが公開
PS Vita版『Mortal Kombat』が発表! 発売は2012年春
PS Vitaシステムソフトウェア“バージョン1.52”アップデート開始
CES 12: タッチや傾きセンサーも。PS Vita版『LittleBigPlanet』直撮りプレイ動画 《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

    地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  2. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

    『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  3. 『Magicka』『HELLDIVERS』開発元が三人称視点の新作Co-opゲームを開発中

    『Magicka』『HELLDIVERS』開発元が三人称視点の新作Co-opゲームを開発中

  4. 『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

  5. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  6. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  7. 地獄ホラー『Agony』無規制版『Agony Unrated』の開発が中止に―スタジオの財政難も報告

  8. CDPRが『ウィッチャー』シリーズ11周年記念イベントを開始ーまずは11日間に渡りシリーズ豆知識を公開

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  10. 『ポケモンGO』シンオウ地方ポケモンがついに登場!「ギラティナ」の姿も新映像に…

アクセスランキングをもっと見る

page top