Team NINJA早矢仕氏: 『DOA5』では本物の女性を描きたい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Team NINJA早矢仕氏: 『DOA5』では本物の女性を描きたい

シリーズ最新作『Ninja Gaiden 3』と『DEAD OR ALIVE 5』の開発にあたるTeam NINJAのボス早矢仕洋介氏が、業界サイトGamasutraのインタビューで、ゲーム中の暴力表現や女性キャラクターの描写に関してスタジオの新たな観点を語っています。

家庭用ゲーム Xbox360
シリーズ最新作『Ninja Gaiden 3』と『DEAD OR ALIVE 5』の開発にあたるTeam NINJAのボス早矢仕洋介氏が、業界サイトGamasutraのインタビューで、ゲーム中の暴力表現や女性キャラクターの描写に関してスタジオの新たな観点を語っています。

早矢仕氏によると、チームメンバーのうちおよそ200名は古くから在籍するスタッフで、旧リーダーである板垣伴信氏の脱退後は新メンバーも加わり、“セックスとバイオレンス”をメイン要素にしていたこれまでの古いビジョンは、プレイヤーの心を動かす新たな方向性に変わりつつあるのだとか。

そのひとつに、最新作『Ninja Gaiden 3』では単純な暴力や安っぽいスリルを描く代わりに、暴力に意味をもたせたり、感情にリンクさせるなどして、「なぜそれが起こったのか?」と大人のユーザーを考えさせるようなゲームを目指したとのこと。

また『DEAD OR ALIVE 5』では、実際に周りにいるような本物の女性を描くことにフォーカスしており、単なる雑誌のグラビア写真のような存在でなく、大人の男性が“女性”と見なして好感を抱くような、より高級なキャラクター描写をしたいと説明しています。(ソース: Gamasutra: 'The world has changed': Team Ninja's Hayashi on more realistic, respectful games)

※UPDATE : ソースの内容に沿って一部記事を修正・加筆しました。


【関連記事】
新たなシステムも判明!『DEAD OR ALIVE 5』体験版直撮りスクリーンショット
ヒトミvsあやね!美女対決を写し出した『Dead or Alive 5』最新ショット
TGS 11: 業を背負うハヤブサ…!『Ninja Gaiden 3』TGSトレイラー&最新ショット
海外はお色気ひかえめ…?『DEAD OR ALIVE Dimensions』ボックスアートを比較
海外レビューハイスコア 『METROID Other M』
Team Ninjaの手でサムスはさらにセクシーに?『METROID Other M』早矢仕洋介氏がコメント
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

    次世代機XSXの下位互換時の読み込み時間やクイックレジュームを伝えるハンズオンが海外メディアで一斉解禁

  2. 『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

    『Ghost of Tsushima』の蒙古兵はなぜ強いのか?「食」からそのルーツを探るためモンゴル料理を食べに行ってみた

  3. PS5版『龍が如く7 光と闇の行方』は2021年3月に発売―海外向けに発表

    PS5版『龍が如く7 光と闇の行方』は2021年3月に発売―海外向けに発表

  4. 『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』9月29日22時より新情報公開! いよいよ「冠の雪原」の配信日発表か?

  5. 『CoD:BO CW』のゾンビモードは日本時間10月1日午前2時にお披露目!

  6. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  7. Xbox Series X | Sはローンチまでに再予約の機会あり!詳細は追って発表ー日本MS広報に確認

  8. 『The Last of Us Part II』マルチプレイヤーは「辛抱強く待つ価値あり」―ニール・ドラックマン氏が仄めかす

  9. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  10. Xboxのフィル・スペンサーが「Xbox Series X|S」以降もコンソール機の開発継続を明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top