モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?

年内発売予定の『Fable: The Jourmey』を目下開発中のLionhead Studiosとピーター・モリニュー氏ですが、同スタジオの開発者募集リストが海外フォーラムNeoGAFにて発見され、次世代機向けの新作を開発しているのではと噂になっています。

ニュース 最新ニュース
年内発売予定の『Fable: The Jourmey』を目下開発中のLionhead Studiosとピーター・モリニュー氏ですが、同スタジオの開発者募集リストが海外フォーラムNeoGAFにて発見され、次世代機向けの新作を開発しているのではと噂になっています。

今回募集されていたのは“ジャンルを定義するような未発表タイトル”向けの新エンジン開発をメインとしたリードプログラマー。DirextX 11の最新レンダリングエンジン作業経験に加え、Direct3D 11、OpenGL 4.x、Unreal Engineや高度なリアルタイムライティング技術の知識が求められており、確かに次世代機向けのエンジン開発である可能は非常に高そうです。
(ソース: NeoGAF via Eurogamer)


【関連記事】
モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?
ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う
Lionheadのピーター・モリニューがGDCの生涯功労賞を受賞
ピーター・モリニュー: もし『ICO』のような作品を作ったら喜んで死ぬ
ピーター・モリニューの息子ルーカス君からValveにメッセージ
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『絶体絶命都市4Plus』が海外発表―日本語入りで2020年初頭にSteam配信予定

    PC版『絶体絶命都市4Plus』が海外発表―日本語入りで2020年初頭にSteam配信予定

  2. 荒野のストラテジーカードゲーム『Nowhere Prophet』7月19日に発売―難民達を率いて安息の地を目指せ

    荒野のストラテジーカードゲーム『Nowhere Prophet』7月19日に発売―難民達を率いて安息の地を目指せ

  3. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  4. 『FF7 REMAKE』ストーリーやバトルシステムに関する基本情報が公開!コマンド×アクションの融合による戦略性の高い戦闘が展開

  5. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  6. 大人気ホラーサバイバル『Dead by Daylight』2019年内にモバイル版の全世界リリースが決定!日本向けの特別トレイラーも

  7. 宇宙戦闘交易ADV続編『Rebel Galaxy Outlaw』発表!マイシップの3Dプリントモデル購入も可能

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『FINAL FANTASY VIII Remastered』発表!PS4/XB1/スイッチ/PC向けに2019年配信予定【E3 2019】

  10. オープンワールドRPG『NEW LIFE』3月からSteam早期アクセス配信!―違法・合法なお仕事で送る新たな人生

アクセスランキングをもっと見る

page top