モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?

年内発売予定の『Fable: The Jourmey』を目下開発中のLionhead Studiosとピーター・モリニュー氏ですが、同スタジオの開発者募集リストが海外フォーラムNeoGAFにて発見され、次世代機向けの新作を開発しているのではと噂になっています。

ニュース 最新ニュース
年内発売予定の『Fable: The Jourmey』を目下開発中のLionhead Studiosとピーター・モリニュー氏ですが、同スタジオの開発者募集リストが海外フォーラムNeoGAFにて発見され、次世代機向けの新作を開発しているのではと噂になっています。

今回募集されていたのは“ジャンルを定義するような未発表タイトル”向けの新エンジン開発をメインとしたリードプログラマー。DirextX 11の最新レンダリングエンジン作業経験に加え、Direct3D 11、OpenGL 4.x、Unreal Engineや高度なリアルタイムライティング技術の知識が求められており、確かに次世代機向けのエンジン開発である可能は非常に高そうです。
(ソース: NeoGAF via Eurogamer)


【関連記事】
モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?
ピーター・モリニュー: 『Fable III』のレビューを恥ずかしく思う
Lionheadのピーター・モリニューがGDCの生涯功労賞を受賞
ピーター・モリニュー: もし『ICO』のような作品を作ったら喜んで死ぬ
ピーター・モリニューの息子ルーカス君からValveにメッセージ
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

    『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  2. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

    『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  3. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  4. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  5. 「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」6月27日発売決定!『サムスピ』シリーズ6作品をはじめとする全40作品収録

  6. アポロ11号の月面着陸50周年にあわせたSteam「宇宙探索セール」開催!『Prey』や『No Man's Sky』など対象

  7. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  8. SNKが韓国の企業説明会で「NEOGEO2/3」と『メタルスラッグ』新作の開発を発表

  9. 『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

  10. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

アクセスランキングをもっと見る

page top