PS Vita最新システムソフトウェア“バージョン1.66”アップデート開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vita最新システムソフトウェア“バージョン1.66”アップデート開始

ニュース 最新ニュース

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは本日、PlayStation Vitaシステムソフトウェア“バージョン1.66”のアップデートを開始しました。今回のバージョンで更新される主な機能は下記の通りです。

■[設定]>[サウンド&ディスプレイ]に[お知らせの通知]を追加。新着情報がある時、メッセージを表示して知らせるかどうかを設定。

■[設定]>[省電力設定]>[自動スタンバイ]に[10分後]を追加。

■新しいアクティビティーがあると、ゲームのLiveAreaに「新着アクティビティー」が表示されるように。

■使っている言語(キーボード)によっては、“Shift”をダブルタップするとCaps Lockが有効になり連続して大文字を入力出来るように。Caps Lockを解除するときはもう1度“Shift”をタップ。

■PlayStation Vita規格ソフトウェア『真・三國無双 NEXT』でダウンロードコンテンツを購入した際、コンテンツデータ、およびアップデートプログラムが正しくインストールされない症状を確認、今回のシステムソフトウェアにてこの症状が改善。

■一部のPlayStation Vita規格ソフトウェア『Unit13』等をプレイ中に音切れや画面が停止する症状を確認、今回のシステムソフトウェアにてこの症状が改善。

■システムソフトウェア“バージョン1.65”において、PSPのゲームでアドホック通信ができないという症状を確認、今回のシステムソフトウェアにてこの症状が改善。

(ソース: PS Vitaシステムソフトウェア アップデート, PS Vitaシステムソフトウェアのアップデートにつきまして)


【関連記事】
PS Vita最新システムソフトウェアv1.65が間もなくリリース
Vita連動、市場参入時期、Cell廃止… ソニー次世代機の更なる噂
フランスでのPS Vita初月セールスは6万6,000台−経済紙報道
『米国ローンチ月に最もダウンロードされたPS Vita配信タイトル』TOP10が公表
《Ten-Four》

ニュース アクセスランキング

  1. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

    エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  2. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  3. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  4. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 『Dying Light』英国でゾンビ対策された家付き限定版を発売、お値段約4600万円

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  10. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

アクセスランキングをもっと見る

page top