『Bulletstorm』続編は開発中止、People Can Flyは新プロジェクトに移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bulletstorm』続編は開発中止、People Can Flyは新プロジェクトに移行

PC Windows

Epic GamesとポーランドのスタジオPeople Can Flyが開発、昨年2月にEAから発売されたFPSタイトル『Bulletstorm』。本作の続編開発の計画が中止されていたことが明らかになりました。

週末のPAX EastでEpic Gamesの社長Mike Capps氏がGameSpotに伝えた内容によると、『Bulletstorm』の続編は開発初期の段階に着手していたものの、People Can Flyにもっと適した別のプロジェクトが見つかったため、計画は見送りになったそうです。

その新たな新たなプロジェクトや『Bulletstorm』の今後については、今のところ話せる事はないものの、近いうちに発表すると述べられています。

また、『Bulletstorm』のセールス面に関して同氏は、「グッドだったがアメイジングではない、EAはもっと上を期待していたと思う」とコメント。PCバージョンは違法コピーの影響であまり振るわなかったとも話しています。(ソース: GameSpot: Epic shelved Bulletstorm sequel)


【関連記事】
Epic Games社長: 『Bulletstorm』はEpicに利益をもたらさなかった
『Bulletstorm』に“Red Ring of Death”のイースター・エッグが存在
海外レビューハイスコア 『Bulletstorm』
早くも今春に配信予定『Bulletstorm』第一弾DLC“Gun Sonata”が発表
『Gears of War 3』のベータ参加権は『Bulletstorm』以外にも存在
遂に『Bulletstorm』の開発が完了!新たなチームスキルショット映像も公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』噂検証第4弾!アフロの当たり判定は大きくなるのか?ほか

    『PUBG』噂検証第4弾!アフロの当たり判定は大きくなるのか?ほか

  2. 【GC 2017】人気RTS最新作『Age of Empires IV』発表!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日も決定

    【GC 2017】人気RTS最新作『Age of Empires IV』発表!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日も決定

  3. 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』ストーリーモードや国内大会などの詳細発表!

    『グウェント ウィッチャーカードゲーム』ストーリーモードや国内大会などの詳細発表!

  4. 『UNDERTALE』Steam版日本語対応アップデート配信開始!

  5. 2017年7月に日本で最も遊ばれたPCゲームは『PUBG』―海外企業調べ

  6. 『レインボーシックス シージ』防衛側新オペレーター「Lesion」紹介映像【UPDATE】

  7. ELSA、PC版『Destiny 2』が無料で手に入るバンドルキャンペーン第2弾を開始!GTX 1080/1080 Ti購入が対象

  8. 『PUBG』がNVIDIA「ShadowPlay Highlights」対応!ドン勝を自動キャプチャ

  9. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  10. バトルロワイヤルシューター『PUBG』が800万セールスを突破

アクセスランキングをもっと見る

page top