ピーター・モリニュー氏がMicrosoft退社の理由を説明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピーター・モリニュー氏がMicrosoft退社の理由を説明

先月、数々の名作の生みの親であるPeter Molyneux氏が、Microsoft Game Studiosを退社した事をお伝えしましたが、海外サイトEuroGamerにて、退社の理由について改めてコメントをしています。

ニュース 最新ニュース
先月、『Fable』シリーズや『ダンジョンキーパー』の名作の生みの親であるPeter Molyneux氏が、Microsoft Game Studiosを退社した事をお伝えしましたが、海外サイトEuroGamerにて、退社の理由について改めてコメントをしています。

モリニュー氏は退社についての説明は簡単では無い。と前置きをし、昨年受賞した英国アカデミー賞”BAFTA”を理由の一つとして挙げています。栄誉ある賞を得たものの、自身の中でベストを受け入れる事が出来なかったとの当時の心境を語り、今後も独創的な作品を作り続ける為にはMicrosoftのような大企業ではリスクが大きすぎた為退社を決断した。との説明をしています。

尚、現在同氏は、元LionheadスタジオのCEO、Tim Rance氏が設立した独立系スタジオ22 Cansに所属し、今後新作タイトルの動向に期待が持たれています。(ソース: EuroGamer)


【関連記事】ピーター・モリニュー: 『Milo and Kate』は今のゲーム業界に早すぎた
『Fable』シリーズのディレクターがピーター・モリニューの退社についてコメント
ピーター・モリニューがLionhead及びMicrosoft Studiosを退社
LionheadがGDCに向けてカウントダウンサイトをオープン
モリニュー氏のLionheadが新エンジン開発者を募集中、次回作は次世代機向け?
Electronic Arts、iOS向けに『テーマパーク』の完全新作を発表
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 『La-Mulana 1 & 2』が海外向けPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチでリリースー北米は3月17日欧州は20日オセアニアは27日に

    『La-Mulana 1 & 2』が海外向けPS4/Xbox One/ニンテンドースイッチでリリースー北米は3月17日欧州は20日オセアニアは27日に

  2. シームレスなオープンワールドMMORPG『COREPUNK』発表―サイバーパンクからダークファンタジーまで様々なテーマが融合

    シームレスなオープンワールドMMORPG『COREPUNK』発表―サイバーパンクからダークファンタジーまで様々なテーマが融合

  3. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

    Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  4. 『バイオRE:2』売上がオリジナル版売上を突破!500万本達成

  5. 『バイオハザード RE:3』2020年4月3日発売!非対称対戦『PROJECT RESISTANCE』は『バイオハザード レジスタンス』として同時収録【UPDATE】

  6. 『C&C Remastered』オリジナル版開発会社の従業員がボイスを再収録―当時の録音テープ紛失のため

  7. おとぎ話のような世界を自由に旅するTMORPG『Book of Travels』発表!『Shelter』シリーズ開発元新作【TGS2019】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  10. セクハラ・パワハラで告発のDangen EntertainmentのCEO、Ben Judd氏が辞任―BitSummitからも離れる

アクセスランキングをもっと見る

1
page top