過去の自分と共闘する2Dシューター『Super T.I.M.E. Force』ウォークスルー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

過去の自分と共闘する2Dシューター『Super T.I.M.E. Force』ウォークスルー映像

家庭用ゲーム Xbox360


インディーデベロッパーCapybara Gamesが手がける『魂斗羅』風8-bitスタイル2Dシューター『Super T.I.M.E. Force』の直撮りウォークスルー映像です。本作ではプレイヤーがやられると時間が巻き戻りリプレイとなるのですが、次のプレイでは過去の自分がゴーストとして登場。そして過去の自分の攻撃は現在の敵にも反映されるのです。

この仕組は映像を見てもらうとわかりやすいのですが、リプレイを繰り返すごとにゴーストが増え火力も増加するわけです。またキャラクターも個別の能力を持った数種類が用意されているで、状況に合わせて様々なゴースト利用法があるのではないでしょうか。


『Super T.I.M.E. Force』はXbox LIVE アーケードにて2012年に配信予定。それでは最後にスクリーンショットを幾つかご紹介。


(ソース: GameTrailers, イメージ: DIYGamer)


【関連記事】
可愛いキャラクターに癒される『Fez』約20分に及ぶゲームプレイ映像
噂: iOSの人気8bit風アドベンチャー『Sword and Sworcery EP』がSteamで配信
サンドボックススタイルのインディーMMOタイトル『8BitMMO』が登場
8-bit GTAスタイルアクション『Retro City Rampage』のPC/PS3/PSVita版配信が決定
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. トンデモ銃自作FPS『MOTHERGUNSHIP』発売開始ー銃身も銃口も好きなだけ付け放題!

    トンデモ銃自作FPS『MOTHERGUNSHIP』発売開始ー銃身も銃口も好きなだけ付け放題!

  3. 『エースコンバット』シリーズ公式サイトが『7』仕様にリニューアルオープン!URLも変更に

    『エースコンバット』シリーズ公式サイトが『7』仕様にリニューアルオープン!URLも変更に

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』v5.0アップデートでサブマシンガンが追加、「世界を救え」半額セールも

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー』開発元が新たな神々を創造?コンセプトアーティストが募集中

  6. 待望の新作『Forza Horizon 4』国内発売は海外と同日!先行プレイ付属の「アルティメットエディション」も

  7. 『CoD:BO4』映画さながらのゾンビモードトレイラー公開!アンデッドが襲い来る…

  8. 『シャドウ・オブ・ウォー』ゲーム内「マーケット」が終了―マイクロトランザクションが廃止に

  9. 【吉田輝和の絵日記】懐かしくて新しいRPG『OCTOPATH TRAVELER』おじさんよ少年の心を取り戻せ!

  10. キャンセルされたPS3『サイレントヒル』タイトルのゲームプレイがオンライン上に出現

アクセスランキングをもっと見る

page top