海外レビューハイスコア『Tribes: Ascend』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『Tribes: Ascend』

PC Windows


Eurogamer: 10/10
Ten Ton Hummer: 9.1/10
GameSpy: 9/10
Pelit: 8.8/10
PC Gamer: 8.8/10
Spazio Games: 8.8/10
Multiplayer.it: 8.5/10
PC Gamer: 8.8/10
Metro GameCentral: 8/10

ベータテストを無事終え、4月12日より正式サービスが開始となったF2PスタイルのFPS『Tribes: Ascend』の海外レビューハイスコアとなります。本作は『Quake III: Arena』よりも前となる1998年に初代が発売されたスポーツ系FPS『Tribes』シリーズの最新作。同シリーズは広大なマップと多人数プレイ、戦車などのビーグル戦を特徴としており、スキーのように坂を滑り降りハイスピードを維持する高速移動テクニック“Skiing”も代名詞となっています。

数年振りの最新作となった本作の評価は、Metaciritcにおいて8.9/10(レビュー数9)と見事ハイスコアを獲得しました。大手海外サイトEurogamerが「『Tribes Ascend』は時速300km以上、ここ数年プレイした中で最もエキサイティングなFPS」と評し10/10を与えたほか、他メディアも現代に蘇った古典作品、フランチャイズを再始動させる素晴らしい作品、または市場でプレイ出来る最高のシューターの1つであると賞賛。Skiingを代表とする高速移動テクニックに関しては“習熟”が必要とされていますが、9.1/10を与えたTen Ton Hammerは、テクニックベースのプレイを求めていないプレイヤーでも、ビーグルの運転や拠点の防衛などで活躍することが出来ると批評しています。
(ソース: Metacritic)


【関連記事】
縦横無尽の高速FPS戦は健在!PC『Tribes: Ascend』の最新ゲームプレイ映像
某ゲームのトレイラーをパロった『Tribes: Ascend』最新トレイラー
F2Pモデルを採用!『Tribes: Ascend』のゲームプレイが初公開
広々としたフィールド!『Tribes Ascend』のスクリーンショットが初公開
Hi-Rez Studios、Tribesシリーズの新作『Tribes: Ascend』を発表
『Global Agenda』のHi-Rez Studiosが『Tribes』の権利を獲得、新作『Tribes Universe』を開発中
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 俺は鍛冶屋の息子…『Kingdom Come: Deliverance』プレイレポ―リアルでハードコアな中世を楽しむ

    俺は鍛冶屋の息子…『Kingdom Come: Deliverance』プレイレポ―リアルでハードコアな中世を楽しむ

  2. 『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』Steam版配信開始!

    『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』Steam版配信開始!

  3. 『PUBG』PING制限マッチングが実装―ついにチーター隔離なるか

    『PUBG』PING制限マッチングが実装―ついにチーター隔離なるか

  4. VRでイケメンと結婚式体験……『挙式VR』3作品がSteamにて配信決定!

  5. PvPモンスターハントFPS『Hunt: Showdown』Steam早期アクセス開始!Crytek新作

  6. テックノワールな戦術ゲーム『All Walls Must Fall』正式リリース! 冷戦続く2089年のベルリンが舞台

  7. 夢と現実の境界線がぼやけるダークサイコスリラー『PAST CURE』が配信開始!

  8. PC版『メタルギア サヴァイブ』もSteamで配信開始!シングル/Co-opで生き残れ

  9. あの人間タワーゲー続編『Mount Your Friends 3D』Steam配信開始―今度は3D!

  10. Steam版『真・三國無双8』日本語UIが無料アップデートで配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top