THQ、板垣氏新作『Devil's Third』のパブリッシングを断念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

THQ、板垣氏新作『Devil's Third』のパブリッシングを断念

パブリッシャーのTHQは、今朝実施された同社収支報告会において、板垣伴信氏とValhala Game Studiosの新作アクションゲーム『Devil's Third』を他社に譲渡する方針を明らかにしたそうです。

PC Windows
パブリッシャーのTHQは、今朝実施された同社収支報告会において、板垣伴信氏のValhala Game Studiosが開発する新作アクションゲーム『Devil's Third』のパブリッシングを、断念する方針を明らかにしたそうです。

CEOのBrian Farrell氏が伝えた内容によれば、『Devil's Third』の収益性プロフィールがTHQの定める条件を満たさなくなったため、タイトルの今後について現在他のサードパーティと交渉中の段階にあるとのこと。

また、開発元Valhala Game Studiosにエンジンを提供していた会社が倒産するハプニングがあり、THQが代わって新たなエンジンを提供していたそうですが、最終的に円とドルの為替レートの影響などもあり歳入が困難になったとの情報も。

但しこれで『Devil's Third』の発売が中止になったわけでなく、THQはタイトルが市場に出られるよう努力していく考えのようです。

『Devil's Third』は、テクモとTeam NINJAを脱退した板垣伴信氏の新スタジオValhalla Game Studiosの第1弾タイトルとして2010年のE3で発表、トレイラーが1点公開されたものの、その後延期を繰り返し、THQの最新スケジュールでは2013年1月〜3月に発売が予定されていました。(ソース: Joystiq, Gematsu)


【関連記事】
TGS 11: 『Saints Row: The Third』にヴァルハラの板垣伴信氏が乱入!
あの芸人が板垣氏を直撃取材!『Devil's Third』開発舞台裏映像
『Devil's Third』の難易度に心配は不要、ヴァルハラゲームスタジオ板垣氏
板垣氏最新作『Devil's Third』のPS3版は3D表示をサポート予定
板垣氏の最新作はTHQから!『Devil's Third』トレイラー初公開
板垣伴信氏のヴァルハラゲームスタジオ、E3で完全新作を発表に
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

    ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  5. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  6. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  7. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

  8. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  9. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

  10. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top