Respawnの新プロジェクト発表は今年のE3でもおあずけに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Respawnの新プロジェクト発表は今年のE3でもおあずけに

ニュース 最新ニュース

ActivisionとのトラブルによりInfinity Wardを脱退した主要スタッフらが2010年に設立、その第1弾プロジェクトの公開に長年期待が寄せられるRespawn Entertainmentですが、お披露目は今年のE3でもおあずけとなるようです。

これは、RespawnのコミュニティーマネージャーAbbie Heppe氏が海外メディアの取材に対して明らかにしたもので、スタッフの何人かはE3に出席するものの、スタジオとして何かを展示したり、新作ゲームに関してプレス関連の催しは一切予定していないとのこと。

EA Partnersから発売となるRespawnの第1弾ゲームは、1点のぼやけたスクリーンショットが披露されているのみで詳細はベールに包まれたまま。業界の噂ではジャンルがSci-Fiシューターになるとも言われています。(ソース: GameSpot: Respawn skipping E3 again)


【関連記事】
Respawn Entertainmentが手がける新作の開発現場写真が公開
元『MW2』スタッフらの開発スタジオRespawnが新たなティーザー画像を公開
発売は数年後?Respawnのデビュー作は2015年以降に登場
ついにRespawnの公式サイトがオープン、ゲームページには謎のイメージも
EA: Respawnの新作は『Halo』や『Gears』と張り合うSci-Fiシューター
Respawn Entertainment、E3 2011での新作発表はなし
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  2. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  5. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  6. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  7. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  8. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  9. なぜ日本製ゲームで”おま語”が起きるのか?―CD PROJEKT本間氏がTwitterで語る【UPDATE】

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top