Ubisoftが『Brothers in Arms: Furious 4』の商標を放棄 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが『Brothers in Arms: Furious 4』の商標を放棄

PC Windows

E3 2011で正式発表されて以来、最新情報が全く出てこない『Brothers in Arms: Furious 4』ですが、パブリッシャーのUbisoftが本作の商標を放棄していた事が明らかとなりました

これによりタイトルの変更、更には開発中止の可能性も囁かれていますが、Ubisoft及び開発を手がけるGearbox Softwareは本件に関するコメントを控えています。

これまでのシリーズとは大きく異なる雰囲気で注目を集めていた『Brothers in Arms: Furious 4』。果たして本作に一体何が起きているのでしょうか。
(ソース: superannuation via Game Informer)


【関連記事】
E3 11: チェーンソーに火炎放射器!『BiA: Furious 4』のスクリーンショットが公開
E3 11: トレイラーも公開!『Brothers in Arms: Furious 4』が発表
PAX 10: Gearbox SoftwareのBrian Martel氏が『Brothers in Arms』の新作について言及
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

    『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

  2. 『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

    『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

  3. プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

    プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

  4. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  5. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  6. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  7. 『PUBG』同時接続プレイヤー数が150万人を突破!歴代記録も更新中

  8. 【TGS2017】アリーナ対戦ロボACT『Garrison: Archangel』―カスタムしたロボで勝利を目指せ!ストーリーも搭載予定

  9. 『サイコブレイク2』ボス戦含む「チャプター5」海外ゲームプレイ映像!

  10. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

アクセスランキングをもっと見る

page top