Ubisoftが『Brothers in Arms: Furious 4』の商標を放棄 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoftが『Brothers in Arms: Furious 4』の商標を放棄

PC Windows

E3 2011で正式発表されて以来、最新情報が全く出てこない『Brothers in Arms: Furious 4』ですが、パブリッシャーのUbisoftが本作の商標を放棄していた事が明らかとなりました

これによりタイトルの変更、更には開発中止の可能性も囁かれていますが、Ubisoft及び開発を手がけるGearbox Softwareは本件に関するコメントを控えています。

これまでのシリーズとは大きく異なる雰囲気で注目を集めていた『Brothers in Arms: Furious 4』。果たして本作に一体何が起きているのでしょうか。
(ソース: superannuation via Game Informer)


【関連記事】
E3 11: チェーンソーに火炎放射器!『BiA: Furious 4』のスクリーンショットが公開
E3 11: トレイラーも公開!『Brothers in Arms: Furious 4』が発表
PAX 10: Gearbox SoftwareのBrian Martel氏が『Brothers in Arms』の新作について言及
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  2. 東方第16弾『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』Steam配信開始!―Steamクラウドにも対応

    東方第16弾『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』Steam配信開始!―Steamクラウドにも対応

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

  4. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  6. 残虐シューター『POSTAL』のSteam版に日本語音声追加!―東京・大阪マップも

  7. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  8. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  9. 第一次世界大戦FPS新作『Tannenberg』早期アクセス開始!―東部戦線の戦い描く

  10. ハクスラRPG『Titan Quest』がアニバーサリーエディションに―マルチプレイ機能復活、日本語版も配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top