WWIIシューター『Red Orchestra 2』のGOTYエディションが正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WWIIシューター『Red Orchestra 2』のGOTYエディションが正式発表

PC Windows


Tripwire Interactiveは『Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad』のGOTYエディションを発表しました。『Red Orchestra 2』のGame of The Yearエディションには新規マップ、新ゲームモード、新たなフィーチャーが収録予定。Steamにて太平洋夏時間の2012年5月24日に配信が予定されています。なお既に『Red Orchestra 2』を購入したプレイヤーには無料でGOTYエディションパックが配信されるとのこと。収録内容の詳細は以下の通り。

* Actionモード: 『Red Orchestra』ワールドに踏み出す初心者プレイヤー向けのモード。エイミングの簡易化、リコイルの抑制、ダメージ減少、各兵器の射撃レンジの広範囲化などがフィーチャー。

* Classicモード: 初代『Orchestra』ファン向けのモード。新作における革新とオリジナル版の戦略と鋭いゲームプレイがブレンド。

* Mamayev Kurgan: 新規マップコンテンツ。塹壕やバンカーにおける近距離での戦いや、有名なStalingradでの長距離レンジの戦闘をフィーチャー。

* 全体的なゲームプレイのリファイン、改善。ゲーム内の主要なフィーチャーもフィードバックにてリファイン、調整されている。

『Red Orchestra 2』は昨年10月に発売された、WWIIにおけるナチスドイツとソビエト連邦の戦いを描いたリアル系FPS。多数のバグにて当時は批判を浴びたものの、Metacriticでは7.6/10(レビュー数49)と一応のポジティブレビューを獲得しています。
(ソース: DSOGaming)


【関連記事】
いざ硫黄島へ…!『Red Orchestra 2』Mod“Rising Storm”最新トレイラー
『Red Orchestra 2』の太平洋戦線Mod“Rising Storm”デビュートレイラー
海外レビューハイスコア 『Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad』
『Red Orchestra 2』Digital Deluxe Edition購入者向けのベータテストが開始
白熱のマルチプレイ!『Red Orchestra 2』のゲームプレイトレイラーが公開
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

    感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  2. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

    Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  3. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  4. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  5. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  6. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  9. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  10. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

アクセスランキングをもっと見る

page top