『Need for Speed: Most Wanted』と『Dead Space 3』のE3展示情報が噂に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Need for Speed: Most Wanted』と『Dead Space 3』のE3展示情報が噂に

ニュース 最新ニュース

海外サイトIGNの記事によると、動画配信サイトTwitch TVが、Electronic ArtsのE3 2012ブーススケジュールを誤ってリークし、その中からまだ正式発表されていない新作レースゲーム『Need for Speed: Most Wanted』の名前が確認されたそうです。

『Need for Speed: Most Wanted』の続編は過去にも小売店で商品ページが発見されており、EAも『NFS』シリーズ新作の制作は公にしているだけに、今回のリークが正式発表への有力な証拠となる可能性も。

もうひとつは海外サイトPSUが入手した『Dead Space 3』に関する噂情報で、EAはE3 2012でゲームプレイデモの披露を準備しているとのこと。情報の出所ははっきりしていないものの、過去の噂をそのままなぞるかのように、やはり氷の惑星が舞台になると伝えられています。

Electronic ArtsのE3 2012プレスカンファレンスは日本時間6月5日午前4時30分頃より開催予定。発表に注目しておきましょう。(ソース: IGN, PSU)


【関連記事】
海外小売店にてまだ未発表の『Need for Speed: Most Wanted 2』が予約開始
噂: IGNにてCo-opモードを含む『Dead Space 3』のディテールが大量リーク
『Dead Space 3』にFrostbite 2.0エンジン搭載の噂再び
『Dead Space 3』の新たな噂が浮上、本作では“影のIsaac”が登場?
舞台は氷の惑星?『Dead Space 3』の初ディテールがリークか
『Dead Space』と『Need for Speed』の最新作は来年3月までに発売【UPDATE】
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

    米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  2. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

    米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  3. 庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

    庵野監督のカラーとドワンゴ、インディーゲーム開発支援会社「バカー」設立

  4. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  5. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  6. スーファミ風16-bitアクション『FOX n FORESTS』が今春登場! 様々な名作にインスパイア

  7. 硬派中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』100万本セールスを突破

  8. 実写映画版「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」米国セガがパラマウントとの共同製作に合意、全世界で公開へ

  9. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  10. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

アクセスランキングをもっと見る

page top