噂: SCEAがVita版『PlayStation All-Stars Battle Royale』のドメインを取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: SCEAがVita版『PlayStation All-Stars Battle Royale』のドメインを取得

家庭用ゲーム PS3


先週もスタッフの職歴ページからPS Vita版の可能性が浮上してきた『PlayStation All-Stars: Battle Royale』ですが、新たにSCEAが“Battle Royale TheGame Vita.com”なるドメインを取得しいたことが海外にて発見されています。ドメイン情報サイトDomainToolsによれば、このドメインはSCEAによって2012年5月24日に登録されたばかりのもの。ドメイン名から見るに、『PlayStation ASBR』のVita版に関するものである可能性は高そうです。来週開催されるE3にて情報が公開されることに期待しておきましょう。
(ソース: Gaming Everything)


【関連記事】『PlayStation All-Stars』はやはりVitaでも発売?職歴ページより情報見つかる
噂: 『PlayStation All-Stars Battle Royale』にスネークが参戦
『PlayStation All-Stars』の直撮りフッテージ!Vitaでの発売は「たぶん」
噂: 『PlayStation All-Stars』に『inFamous』のコールが参戦
噂: 『PlayStation All-Stars』に『ICO』が参戦?過去のリーク画像が解析される
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

    日本語版『UNDERTALE』のゲーム説明が再注目―スケルトンとデートできちゃう!あ、それはどうでもいいかも…

  2. 【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

    【特集】『World of Tanks Console』に実装される「War Stories」の魅力とは―奥深きCo-op対応PvEキャンペーン

  3. 『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

    『シェンムーIII』のパブリッシングはDeep Silverが担当―全世界のリリースをカバー

  4. 『モンスターハンター:ワールド』「TGS2017」へ出展決定、試遊チケットとTGS入場券が当たるプレゼントキャンペーンも!

  5. XB1/Win10『Crackdown 3』の発売が延期―「適切なクオリティを適切なタイミングで」

  6. 『サイコブレイク2』吹替トレイラー!人間の怪物「ステファノ」とは

  7. 「チーム対抗 LEGOワールド選手権大会」に小島よしお氏がスペシャルゲストで登場

  8. 『XCOM 2』新拡張「選ばれし者の戦い」のPS4/XB1版が発売延期に

  9. 日本語版『ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン』ハンズオンー最高に自由度の高い暗殺! こだわりのローカライズも

  10. 【8/17更新】『ドラゴンボール ファイターズ』対象機種や登場キャラクターは?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top