『DayZ』を彷彿とさせるゾンビサバイバルRPG『Dead State』のKickStarter企画が開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DayZ』を彷彿とさせるゾンビサバイバルRPG『Dead State』のKickStarter企画が開始

2010年にワシントンのスタジオDoubleBear Productionsから発表されて以降、これまで音沙汰の無かった、シングル専用ゾンビサバイバルRPG『Dead State』がKickStarter企画として再び始動し注目を集めています。

PC Windows


2010年にワシントンのスタジオDoubleBear Productionsから発表されて以降、これまで音沙汰の無かった、シングル専用ゾンビサバイバルRPG『Dead State』がKickStarter企画として再び始動し、大きな注目を集めています。


今作は『X-COM』や初代『Fallout』に代表されるモダンなターンベースを基に、プレイヤーの行動で味方の士気を左右する“モラル”や、“パニック”等独特のシステムが特徴。ストーリーには多くのイベントに加えマルチエンディングを採用。ゾンビが徘徊する世界で生き抜くことが最大の目的となり、生存者同士の争いにもフィーチャーされているようです。

また、これまでの開発停滞についても説明があり、2010年の発表以降、スタッフのフルタイム雇用が困難な状況にあった事が明らかとされ、今回の企画で集まった資金の使い道として既存スタッフの開発を集中させる事をメインに、開発機材の調達や追加のスタッフ雇用も計画されているようです。


約2日前から始まった本企画ですが、開始24時間で目標金額の150,000ドルの30%を達成。現在では既に70,000ドル以上の提供が集まっている模様で、今後の続報に非常に期待が持たれています。(ソース&イメージ: KickStarter via NeoGaf)

【関連記事】DoubleBear、新機軸のサバイバルゾンビRPG『Dead State』を発表
ゾンビMod“DayZ”効果で『ARMA II』の売り上げが5倍に、公式パッチでの対応も計画
目的は生き残る事のみ!『ARMA II』のゾンビサバイバルMod“DayZ”
ゾンビRTS続編『Zombie Tycoon 2』がPS3/PS Vita向けに発表
『DayZ』や『JSR』が登場!E3 2012の出展ゲームリスト最新版(5月31日更新)
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

    非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

  2. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  3. ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

    ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

  4. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  5. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  6. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  7. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  8. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  9. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  10. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

アクセスランキングをもっと見る

page top