Xbox 360のUSBストレージ容量が16GBから最大32GBまで対応に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360のUSBストレージ容量が16GBから最大32GBまで対応に

2010年に行われたXbox 360本体のアップデートより、最大16GBのUSBストレージをゲームデータの保存機器として使用する事が可能となりましたが、先月行われた2012年秋の本体アップデート以降、最大32GBのUSBストレージに対応している事が明らかとなりました。

家庭用ゲーム Xbox360
2010年に行われたXbox 360本体のアップデートより、最大16GBのUSBストレージをゲームデータの保存機器として使用する事が可能となりましたが、先月行われた2012年秋の本体アップデート以降、最大32GBのUSBストレージに対応している事が明らかとなりました。

これまで新たな仕様として公式に伝えられていなかった事から、アップデートによる不具合の可能性も考えられていたものの、Microsoftのスポークスマンによってデジタルコンテンツ容量の増加に伴う対応である事が正式に確かめられています。(ソース: Joystiq)
【関連記事】
Xbox 360ダッシュボードアップデートのプレビュープログラムが受付開始
Kinect向きに特化?Xbox 360新ダッシュボードのスクリーンショットと映像がリーク
2012年秋のXbox LIVEアップデートが本日より配信開始
噂: Xbox 360のダッシュボードアップデートが11月15日に実施
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

    『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  3. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

    『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  4. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

  5. PS5が起動しなくなる不具合について『サムライメイデン』との因果関係は認められず―1カ月以上の調査の結果

  6. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

  7. コエテク新作『Rise of the Ronin』PSストアページ公開―Team NINJAが手掛ける幕末オープンワールドアクションRPG

  8. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

  9. そろそろ流しマッチョを食べないとぴえん!SNSで話題のカオスミニゲーム詰め合わせ“ホラー”?『推色-オシイロ-』スイッチ版リリース

  10. とびっきりキュートな90年代風プラットフォーマー『Go! Go! PogoGirl』海外コンソール版2月10日リリース―世界をポゴスティックで飛び回れ

アクセスランキングをもっと見る

page top