海外ファンが2年の歳月を掛けて作りあげた『クロノ・トリガー』のビーズアート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外ファンが2年の歳月を掛けて作りあげた『クロノ・トリガー』のビーズアート

ニュース 最新ニュース


過去にも『ファイナルファンタジー VI』のキャラクター達をハンドメイドのビーズアートで作り上げたファンメイド作品をご紹介しましたが、今回新たにスクウェアの名作RPG『クロノ・トリガー』のガルディア王国をビーズで見事に再現したファンメイド作品が登場しています。

実際のゲーム画面と並べても見分けがつかない程に再現された本作ですが、なんと完成までに2年の歳月が費やされ、パネル取り付け時の肉体労働等の協力を除き、ほぼ全てを発案者のTannonさんとガールフレンドのNicoleさんの二人で作り上げたとの事。

絵の中で使用されているビーズは4万7千個以上にも及び、最終的に44インチ×39インチの巨大な作品に仕上がったようで、このクオリティには海外フォーラムRadditのユーザーからも絶賛の声が挙がっています。


左がゲーム画面、右がビーズ用に色を変換した当初の完成プラン




(ソース: imgur via Kotaku)

【関連記事】『ファイナルファンタジーVI』の全キャラクターをパーラービーズで再現!
RPGメーカーのObsidian、『クロノ・トリガー』の海外制作に興味
一生の想い出…今度はあの『クロノ・トリガー』を改造して、愛の告白イベント大作戦!
未開封の北米版『クロノ・トリガー』がオークションで高値で落札される
名作RPG『クロノ・トリガー』がPSNゲームアーカイブスで配信決定
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  7. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  10. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

アクセスランキングをもっと見る

page top