Wii U購入後、長時間のアップデートが必要なことを任天堂岩田社長が謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii U購入後、長時間のアップデートが必要なことを任天堂岩田社長が謝罪

Wii U購入後、ユーザーが長時間のアップデートを強いられることに対し、任天堂岩田社長が謝罪しています。Wii U購入後、現在実装されている全てのシステムを利用するために1GB前後のアップデートファイルのダウンロードが必要なことは、すでに広く知られています。

ニュース 最新ニュース
Wii U購入後、ユーザーが長時間のアップデートを強いられることに対し、任天堂岩田社長が謝罪しています。

Wii U購入後、現在実装されている全てのシステムを利用するために1GB前後のアップデートファイルのダウンロードが必要なことは、すでに広く知られています。

しかし、開封後はユーザーがすぐにコンソール全ての機能を使用できる状態であるべきだと考えていた任天堂の岩田社長は、それがWii Uでは実現できなかったことに対し、非常に残念に思うと謝罪の意を述べています。

製品購入後、インターネット経由で最新のアップデートをダウンロードすることは、現在ではよくある光景です。Wii Uのアップデートでは、ユーザーが一斉にアップデートを行い回線が混雑したためか、場合によっては数時間以上も待たされた人もおり、ネットでは不満の書込みが多くみられていました。 (ソース: IGN)
《インサイド》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

    実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  2. 木村拓哉主演!PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』発売開始!大ボリュームの追加DLCも公開

    木村拓哉主演!PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』発売開始!大ボリュームの追加DLCも公開

  3. 『ディビジョン2』PC向けテクニカルアルファテスト実施へ―海外で12月15日から18日、登録したプレイヤーから一部選出

    『ディビジョン2』PC向けテクニカルアルファテスト実施へ―海外で12月15日から18日、登録したプレイヤーから一部選出

  4. 新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標

  5. Epic Games、『フォートナイト』のクロスプラットフォームマルチ技術を他デベロッパーに開放へ

  6. アクションアドベンチャー『Elli』海外スイッチ版が2019年1月に発売決定!かわいいマンドラゴラが住まう地を冒険

  7. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  8. サバイバルTPS『Daymare: 1998』最新ティーザーとSteamストアページが公開!―『バイオ2』非公式リメイクから誕生

  9. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top