Wii U購入後、長時間のアップデートが必要なことを任天堂岩田社長が謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wii U購入後、長時間のアップデートが必要なことを任天堂岩田社長が謝罪

ニュース 最新ニュース

Wii U購入後、ユーザーが長時間のアップデートを強いられることに対し、任天堂岩田社長が謝罪しています。

Wii U購入後、現在実装されている全てのシステムを利用するために1GB前後のアップデートファイルのダウンロードが必要なことは、すでに広く知られています。

しかし、開封後はユーザーがすぐにコンソール全ての機能を使用できる状態であるべきだと考えていた任天堂の岩田社長は、それがWii Uでは実現できなかったことに対し、非常に残念に思うと謝罪の意を述べています。

製品購入後、インターネット経由で最新のアップデートをダウンロードすることは、現在ではよくある光景です。Wii Uのアップデートでは、ユーザーが一斉にアップデートを行い回線が混雑したためか、場合によっては数時間以上も待たされた人もおり、ネットでは不満の書込みが多くみられていました。 (ソース: IGN)
《インサイド》

ニュース アクセスランキング

  1. 伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

    伝説の人面生物育成ゲーム『シーマン』の新プロジェクトが始動!?―「シーマン人工知能研究所」開設

  2. CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

    CDPRが2017年Q1業績を報告、『ウィッチャー3』収益は前年比よりも上昇―『Cyberpunk 2077』プロモ計画も

  3. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  4. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  5. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  6. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  7. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  10. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

アクセスランキングをもっと見る

page top