TIME誌が選ぶ『2012年のトップゲーム』ベスト10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TIME誌が選ぶ『2012年のトップゲーム』ベスト10

ニュース 最新ニュース

いよいよ2012年も残すところ一ヶ月を切り、海外サイトでは一年をまとめたランキング記事が続々と登場していますが、米国ニュース雑誌TIMEにて“2012年のトップゲーム”と題した10本のタイトルが発表されているのでご紹介。尚、例によって、あくまでも1メディアの意見という事を留意して御覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■10位『Torchlight 2』(PC)


■9位『Halo 4』(Xbox 360)


■8位『LittleBigPlanet』(PS Vita)


■7位『The Last Story』(Wii)


■6位『Papo & Yo』(PSN)


■5位『Assassin's Creed III』(PS3、PC、Xbox 360、Wii U)


■4位『Dishonored』(PS3、PC、Xbox 360)


■3位『XCOM: Enemy Unknown』(PS3、PC、Xbox 360)


■2位『Xenoblade Chronicles』(Wii)


■1位『Guild Wars 2』(PC)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


TIME誌が選ぶ今年のベストタイトル1位は『Guild Wars 2』という結果に。国内タイトルとしては、北米では今年4月にリリースを迎えた『Xenoblade Chronicles (ゼノブレイド)』と『The Last Story』がランクイン。また、トップの『Guild Wars 2』を始め、VGAノミネート作品も多数登場しています。

また、同誌のウェブサイト上では“歴史上で最も偉大なゲーム100本”と題した年代別のリストも公開されているので、興味のある方は合わせてチェックしておきましょう。(ソース: TIME)

【関連記事】Gametrailers.comが選ぶ『史上最高のFPSゲーム』TOP10
大手海外サイトIGNが選ぶ7人の『2012年に登場した最高の新ゲームキャラクター』
大手海外サイトIGNが選ぶ『2012年あなたが見逃したかもしれない18の偉大なゲーム』
TIME誌が選ぶ「歴史上でもっとも偉大なゲーム100本のリスト」が公開
芸術の秋!Game*Sparkスタッフが選ぶアーティスティックなタイトル7選
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  7. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  8. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  9. 2017年の国内アプリ消費支出は130億ドルに─市場総括レポートをApp Annieが公開

  10. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

アクセスランキングをもっと見る

page top