TIME誌が選ぶ『2012年のトップゲーム』ベスト10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TIME誌が選ぶ『2012年のトップゲーム』ベスト10

ニュース 最新ニュース

いよいよ2012年も残すところ一ヶ月を切り、海外サイトでは一年をまとめたランキング記事が続々と登場していますが、米国ニュース雑誌TIMEにて“2012年のトップゲーム”と題した10本のタイトルが発表されているのでご紹介。尚、例によって、あくまでも1メディアの意見という事を留意して御覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■10位『Torchlight 2』(PC)


■9位『Halo 4』(Xbox 360)


■8位『LittleBigPlanet』(PS Vita)


■7位『The Last Story』(Wii)


■6位『Papo & Yo』(PSN)


■5位『Assassin's Creed III』(PS3、PC、Xbox 360、Wii U)


■4位『Dishonored』(PS3、PC、Xbox 360)


■3位『XCOM: Enemy Unknown』(PS3、PC、Xbox 360)


■2位『Xenoblade Chronicles』(Wii)


■1位『Guild Wars 2』(PC)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


TIME誌が選ぶ今年のベストタイトル1位は『Guild Wars 2』という結果に。国内タイトルとしては、北米では今年4月にリリースを迎えた『Xenoblade Chronicles (ゼノブレイド)』と『The Last Story』がランクイン。また、トップの『Guild Wars 2』を始め、VGAノミネート作品も多数登場しています。

また、同誌のウェブサイト上では“歴史上で最も偉大なゲーム100本”と題した年代別のリストも公開されているので、興味のある方は合わせてチェックしておきましょう。(ソース: TIME)

【関連記事】Gametrailers.comが選ぶ『史上最高のFPSゲーム』TOP10
大手海外サイトIGNが選ぶ7人の『2012年に登場した最高の新ゲームキャラクター』
大手海外サイトIGNが選ぶ『2012年あなたが見逃したかもしれない18の偉大なゲーム』
TIME誌が選ぶ「歴史上でもっとも偉大なゲーム100本のリスト」が公開
芸術の秋!Game*Sparkスタッフが選ぶアーティスティックなタイトル7選
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

    元『BioShock』開発者のホラー『Perception』配信日が5月に決定

  2. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

    ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  3. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

    噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  4. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  5. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  6. 2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  8. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top