『Fallout: NV』のObsidian、2008年頃に名作RPG続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout: NV』のObsidian、2008年頃に名作RPG続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していた

『Star Wars: KotOR2』や『Fallout: New Vegas』、『Dungeon Seiege III』などRPGシリーズモノの続編を過去に多数手がけてきたスタジオObsidian Entertainmentですが、同社が2008年頃にあの名作RPGの続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していたことが明らかとなりまし

ニュース 最新ニュース
『Star Wars: KotOR2』や『Fallout: New Vegas』、『Dungeon Seiege III』などRPGシリーズモノの続編を過去に多数手がけてきたスタジオObsidian Entertainmentですが、同社が2008年頃にあの名作RPGの続編『Baldur's Gate 3』の計画に着手していたことが明らかとなりました。

これは海外サイトKotakuのインタビューにて、CEOのFeargus Urquhart氏が明らかにした情報。2007年、原作TRPG“Dungeons & Dragons”のゲーム化権利を持っていたAtariがObsidianに「『Baldur's Gate 3』を作らないか」と話を持ちかけたことからプロジェクトが開始。約1年の月日を重ね契約の協議が間近となったものの、当時財政難に陥っていたAtariが欧州部門をバンダイナムコゲームスに売却、さらに担当していたプロデューサーがAtariを去り、プロジェクトは土壇場でキャンセルとなってしまったそうです。

CEOのUrquhart氏は、Atariからの要望があった際に2,000万ドルから2,500万ドル(BioWareが『Mass Effect』を作るような)開発費が必要だと返答したことや、2008年4月から同年末にかけてプロジェクト実現に向け30パターンものピッチ(企画案)を製作し、個人では1つの企画案に80から100時間を費やしたことなども明らかにしています。


過去にもBlack Isle Studiosが『Baldur's Gate 3: The Black Hound』を製作していましたが、2003年に親会社Interplayの財政危機に伴いスタジオは閉鎖、プロジェクトも立ち消えとなってしまっていました。名作RPGシリーズ最新作の登場にはもう暫く時間が必要となりそうですが、初代のHDリメイク『Baldur's Gate: Enhanced Edition』は、11月よりPC、また今月よりiOSに向け配信中となっています。
(ソース: Kotaku)

【関連記事】
リメイク版『Baldur's Gate: Enhanced Edition』のiPad版が配信開始
名作RPGリメイク『Baldur's Gate: Enhanced Edition』PC版がついに配信開始!iOS版は延期に
古典名作が来週ついに蘇る『Baldur's Gate: Enhanced Edition』ゲームプレイトレイラー
『Baldur’s Gate 2: Enhanced Edition』のリリースは来年の夏の終わり頃に
延期されていた『Baldur's Gate: Enhanced Edition』の配信日が11月28日に決定
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』PS4/Xbox Oneが11月22日発売―ニンテンドースイッチでも拡張パック配信がスタート

    『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』PS4/Xbox Oneが11月22日発売―ニンテンドースイッチでも拡張パック配信がスタート

  2. ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』12月5日発売決定!日本語版もリリース

    ニンテンドースイッチ版『Alien: Isolation』12月5日発売決定!日本語版もリリース

  3. 美麗ドット潜水艦STG『海底大戦争』アーケードアーカイブスに登場!PS4/ニンテンドースイッチで同時配信

    美麗ドット潜水艦STG『海底大戦争』アーケードアーカイブスに登場!PS4/ニンテンドースイッチで同時配信

  4. USJ「任天堂」テーマエリア『SUPER NINTENDO WORLD』の新ビジュアルを公開!ピーチ城やクッパ城、「マリオカート」のアトラクションもある夢の空間

  5. 『ポケモン ソード・シールド』初週販売本数が全世界600万本を記録!スイッチ対応ソフトとして史上最速・最多に

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  8. 初代移植版『モンスターファーム』はスイッチ/スマホで発売!価格は税込1,900円

  9. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  10. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top