約7,000台のWii U本体が盗難の被害、犯人が大型トラックで運び去る−米国 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

約7,000台のWii U本体が盗難の被害、犯人が大型トラックで運び去る−米国

ニュース 最新ニュース

北米でのローンチからちょうど1ヶ月を迎えた任天堂の新型ゲーム機Wii Uですが、米国で200万ドル(2012年12月19日現在日本円で約1億6,850万円)相当の本体が、盗難の被害にあったことが分かったそうです。

ABC Newsの報道によりますと、事件があったのは、先週土曜日12月15日の午後9時頃、シアトル・タコマ国際空港内の空輸貨物倉庫。2台の大型ディーゼルトラックで犯人のグループがSeattle Air Cargo社の任天堂流通倉庫に押し入り、倉庫にあったフォークリフトなどを操って、7,000台ものWii U本体を運び出し、外で待機させていた53フィート規模のセミトレーラートラックに積み込んで持ち去ったということです。


盗難が発覚したのは翌日の日曜日の午後で、従業員が現場に来ると、任天堂の倉庫には空っぽの荷台だけが残されていたとのこと。

空港に務める巡査部長のシンディー・ウェストさんは、「私は28年間警察をしていますが、このような事件は一度も見たことがありません。映画がそのまま現実になったかのようです」とコメント。

警察は、犯人が7,000台ものWii U本体をどこかに隠しておくのは困難と指摘しており、今後転売される可能性も踏まえて、目撃者からの情報提供を求めています。(ソース: ABC News: Thieves Steal $2M Worth of Wii Consoles via Kotaku))

【関連記事】 《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

    『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  7. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top