Guerrilla Games: 2013年は初代『Killzone』発売以来、スタジオにとって過去最大の年となる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Guerrilla Games: 2013年は初代『Killzone』発売以来、スタジオにとって過去最大の年となる

ニュース 最新ニュース

今年3月に開催されたゲームイベントGDC 2012中のパネルにて、3本のゲームが当時開発中であることを明らかにしていたオランダのゲームスタジオGuerrilla Gamesですが、新たに同スタジオスタッフが「2013年はGuerrillaにとって過去最大の年になる」とコメント。最新作の情報、或いは何らかのサプライズが来年登場することを匂わせました。

公式のPlayStation.Blogに登場したGuerrillaのコミュニティエディターVictor Zuylen氏は、「2013年はGuerrillaにとって新たな過去最大の年になるだろう」とコメント。さらに「ほぼ間違いなくオリジナルの『Killzone』が2004年に発売されて以来の大きな年になる」と述べ、更なる情報を今後伝えていくとしています。

GDCではPS3向けの『Killzone』最新作、Vita向けの『Killzone』最新作、さらには『Killzone』では無い新作ゲームがGuerrilla Gamesにて開発中であることが明らかにされていました。Vita向け『Killzone』に関しては今年8月のgamescomにて既に『Killzone: Mercenary』が正式発表されており、現在は残り2作の登場が待ち遠しい状況となっています。
(ソース: PlayStation.Blog)

【関連記事】
GC 12: Guerrilla開発のシリーズ新作『Killzone: Mercenary』がPS Vita向けに発表
GDC 12: Guerrilla Gamesが新作タイトルを含む3作品を開発中
Guerrilla Gamesの共同創設者が『Dead Space』のVisceralに移籍
Guerrilla Gamesが『Killzone』の新作を開発中−海外報道
Guerrillaから『Killzone 3』のバレンタインチョコがプレゼント!
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

    病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  3. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  4. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  5. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  6. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  7. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  8. 『MotorStorm』『Driveclub』元開発者が新作SFゲーム制作中―Unreal Engine 4採用

  9. 『ペルソナ』シリーズ最新作『P3D』『P5D』収録曲発表―キャラ別ダンススタイルも

  10. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

アクセスランキングをもっと見る

page top