Valve: “Piston”の他にも複数のカスタムハードウェアプロトタイプがある | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve: “Piston”の他にも複数のカスタムハードウェアプロトタイプがある

ラスベガスで開催中のCES 2013で展示され話題をさらったXi3 Corporation開発の小型モジュラー式PC“ Piston (コードネーム)”。Valveが開発資金を提供し、SteamのBig Pictureモードにも対応するとのことで、噂の“Steam Box”とも言われていますが、Valveが準備してい

PC Windows

ラスベガスで開催中のCES 2013で展示され話題をさらったXi3 Corporation開発の小型モジュラー式PC“Piston(コードネーム)”。Valveが開発資金を提供し、SteamのBig Pictureモードにも対応するとのことで、噂の“Steam Box”とも言われていますが、Valveが準備しているハードウェアは一つだけではない様子です。

ValveのマーケティングディレクターDoug Lombardi氏がPolygonに語った内容によれば、同社は今回のCESで、Xi3が開発する“Piston”の他にも、複数のカスタムハードウェアプロトタイプや既製品のPCを持参しており、自社ブース内でハードウェアメーカーやコンテンツデベロッパーとミーティングを行う予定とのこと。

“Piston”がベースにしているXi3製小型PCモデルの“X7A”は、販売価格が999ドルと高額でコスト面に不安な見方もあった中、Lombardi氏はプロトタイプを「SteamとBig Pictureに最適なリビングルームに合った低価格で高パフォーマンスなデザイン」と表現しています。

最後に、“Piston”が展示されるCESブースのインタビュー映像や、Xi3モジュラー式PCの解説映像をご紹介します。




(ソース: Polygon, Rock, Paper, Shotgun)

※UPDATE: Gabe Newell氏のインタビューでSteam Boxの更なる詳細が明らかになりました。

【関連記事】
CES 13: ValveとXi3がSteam Big Pictureに対応した小型PC“Piston”を展示【UPDATE】
Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道
VGA 12: 過去10年で最高の名作を決める“Game of the Decade”は『Half-Life 2』が受賞!
Valve創設者Gabe Newellが新エンジン“Source 2”の開発を認める
Valveが工業デザイナーや心理学者を求人、ハード開発を示す記述も
Valveが“ゲームプレイ経験を増強する”ハードウェアを開発中
Valveが噂の“Steam Box”に回答 「自社ハードの登場は当分先」
Valve開発者が昨年秋に試作ハードの写真をTwitterに投稿
噂: Valveが自社ゲームハード“Steam Box”を開発中
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

    『ブレイブルー』がメトロイドヴァニアになってSteamに登場!2DローグライトACT『Blazblue Entropy Effect』ストアページ公開

  2. 「ワンパンマン」コラボイベントも!『オーバーウォッチ 2』シーズン3トレイラー

    「ワンパンマン」コラボイベントも!『オーバーウォッチ 2』シーズン3トレイラー

  3. オープンワールド宇宙RPG『EVERSPACE 2』PC版4月6日正式リリース決定ー新世代機版は夏発売

    オープンワールド宇宙RPG『EVERSPACE 2』PC版4月6日正式リリース決定ー新世代機版は夏発売

  4. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  5. ウクライナ侵攻の犠牲となった史上最大の航空機が『MSFS』のDLCで再現へ…収益は実機の復元プロジェクトへ寄附

  6. SNSの闇に迫る日本語対応一人称ホラーADV『UNFOLLOW』Steamストアページ公開―有名インフルエンサー達が出演

  7. 『ENDER LILIES』世界販売本数100万本達成!記念のECサイトもオープン

  8. 『Dark and Darker』第4回プレイテストまで後6時間!今回はソロプレイヤー向けの新ダンジョンが実装

  9. 『ライザのアトリエ3』では「アトリエの建築」も楽しめる!ワールドクエスト、料理などの最新情報が公開

  10. 制作者ですらあっさり死ぬ…『テラリア』のハードコアでは一瞬の油断が命取り

アクセスランキングをもっと見る

page top