『バイオ アンベールド』は一部テクスチャ一新、3Dは無し、Vita版はやんわり否定―海外カプコン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオ アンベールド』は一部テクスチャ一新、3Dは無し、Vita版はやんわり否定―海外カプコン

一昨日、公式のPlayStation.Blogにて新たなスクリーンショットとディテールが明らかにされた『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ですが、同記事のコメント欄にて海外カプコンのプロダクトマネージャーMike Lunn氏がユーザーの質問に解答。

PC Windows
一昨日、公式のPlayStation.Blogにて新たなスクリーンショットとディテールが明らかにされた『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』(以下『バイオ アンベールド』)ですが、同記事のコメント欄にて海外カプコンのプロダクトマネージャーMike Lunn氏がユーザーの質問に返答。グラフィックにおける前作からの変化や3D立体視へのサポート、PS Vita版に関する情報など、本作に関する幾つかの詳細が明らかとなっています。


  • 今回判明したディテール
  • 『バイオ アンベールド』は前作のグラフィックにフィルターを貼りつけただけでは無く、旧モデルのテクスチャも貼り替えられている。一部は完全に作り変えられたものも存在
  • 現時点ではバーサスモード搭載の計画は無し。Lunn氏はアップグレードされたレイドモードの楽しさをアピール(レイドモードの新規要素はこちら
  • PlayStation 3版における3D立体視のサポートは無し。これは全てのプラットフォームにて3D立体視を実現することが出来なかったための決定
  • ローディングの減少および最適化、敵/アイテムの位置は微調整、RE.netと統合されアンロックが登場
  • Moveのサポート及び画面分割Co-opに関しては現時点では返答できないとの答え
  • 操作レイアウトについては近日中に公開予定
  • トロフィーはもちろん搭載
  • PS Vita版に関する質問への返答
  • 今回『バイオ アンベールド』を開発するに辺り、我々は巨大スクリーンやサラウンドサウンドへの対応を求めており、これらの変化はプレイヤーをホラーな雰囲気へ没入させゲームの全範囲を楽しむのに役立つとLunn氏はコメント
  • 3DSとPS Vitaの基盤ではゲーム開発はそれぞれ個別に行われることになり、それらは全く異なるものだと返答。スクリーンですら解像度と機能が違うと、断言はしなかったもののVita版の登場についてはやんわりと否定しています

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』はPC/PS3/Xbox360/Wii Uを対象に2013年5月23日に発売予定です。
(ソース: PlayStation.Blog via Examiner.com)

【関連記事】
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ファーストトレイラー
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』発売決定、Wii U版含む4機種で
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者には期間限定100%OFFも

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者には期間限定100%OFFも

  2. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

    『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  3. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

    基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  4. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  5. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  6. 【吉田輝和の絵日記】惑星探検SFRPG『アウター・ワールド』欠点は短所にあらず、ニガテを増やしてパワーアップ!

  7. 4人協力RPG型タワーディフェンス『Dungeon Defenders』2011年の初作に最終アップデートが配信

  8. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  9. 『CoD:MW』最新アップデート配信開始!ショットガン弱体化に足音調整、新マップ登場も

  10. 『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2』PC版に日本語実装!戦闘ランダム化など各種新要素も追加に

アクセスランキングをもっと見る

page top