『バイオ アンベールド』は一部テクスチャ一新、3Dは無し、Vita版はやんわり否定―海外カプコン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオ アンベールド』は一部テクスチャ一新、3Dは無し、Vita版はやんわり否定―海外カプコン

PC Windows

一昨日、公式のPlayStation.Blogにて新たなスクリーンショットとディテールが明らかにされた『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』(以下『バイオ アンベールド』)ですが、同記事のコメント欄にて海外カプコンのプロダクトマネージャーMike Lunn氏がユーザーの質問に返答。グラフィックにおける前作からの変化や3D立体視へのサポート、PS Vita版に関する情報など、本作に関する幾つかの詳細が明らかとなっています。


  • 今回判明したディテール
  • 『バイオ アンベールド』は前作のグラフィックにフィルターを貼りつけただけでは無く、旧モデルのテクスチャも貼り替えられている。一部は完全に作り変えられたものも存在
  • 現時点ではバーサスモード搭載の計画は無し。Lunn氏はアップグレードされたレイドモードの楽しさをアピール(レイドモードの新規要素はこちら
  • PlayStation 3版における3D立体視のサポートは無し。これは全てのプラットフォームにて3D立体視を実現することが出来なかったための決定
  • ローディングの減少および最適化、敵/アイテムの位置は微調整、RE.netと統合されアンロックが登場
  • Moveのサポート及び画面分割Co-opに関しては現時点では返答できないとの答え
  • 操作レイアウトについては近日中に公開予定
  • トロフィーはもちろん搭載
  • PS Vita版に関する質問への返答
  • 今回『バイオ アンベールド』を開発するに辺り、我々は巨大スクリーンやサラウンドサウンドへの対応を求めており、これらの変化はプレイヤーをホラーな雰囲気へ没入させゲームの全範囲を楽しむのに役立つとLunn氏はコメント
  • 3DSとPS Vitaの基盤ではゲーム開発はそれぞれ個別に行われることになり、それらは全く異なるものだと返答。スクリーンですら解像度と機能が違うと、断言はしなかったもののVita版の登場についてはやんわりと否定しています

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』はPC/PS3/Xbox360/Wii Uを対象に2013年5月23日に発売予定です。
(ソース: PlayStation.Blog via Examiner.com)

【関連記事】
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ファーストトレイラー
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』発売決定、Wii U版含む4機種で
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

    『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  2. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  3. ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

    ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

  4. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  5. 【特集】初期『EverQuest』はいかに過酷だったのか―理不尽と中毒性そなえた伝説MMORPG

  6. PC版『レインボーシックス シージ』新要素「アルファパック」が正式実装

  7. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  8. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  9. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  10. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top