PS4はストリーミング機能を搭載、PS3タイトルが利用可能に―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4はストリーミング機能を搭載、PS3タイトルが利用可能に―海外報道

米国の経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルが、ソニーの次世代PlayStationにはゲームストリーミング機能の搭載が計画されているという記事を自サイトにて掲載。同機能にてPS3タイトルが利用可能になるというニュースを報じています。

家庭用ゲーム PS3
米国の経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルが、ソニーの次世代PlayStation(PS4)にはゲームストリーミング機能の搭載が計画されているという記事を自サイトにて掲載。同機能にてPS3タイトルが利用可能になるというニュースを報じています。

会社に親しい人物や市場の情報提供者がWSJ紙に話したところによれば、ゲームストリーミング機能は2月21日のPlayStation Meeting 2013にて新型PlayStationのお披露目と共に発表。新型PS向けのタイトルは依然として光学ディスクが利用されると考えられるものの、前世代機となるPS3のゲームはストリーミングでプレイが可能になるとしています。

またこの件を報じた海外サイトThe Vergeは、新型PSに搭載されると予測されているAMDチップセットは基本構造がPS3とは違うため、PS3タイトルとの互換性は無いと推測しています。クラウドゲーミングはサーバー上でゲームが動作し、映像がユーザーの元に送られるため、こういったハードのアーキテクチャに関係無くゲームをプレイすることが可能です。

昨年6月、ソニーが買収した大手クラウドゲーミングサービスGaikai。なおライバルOnLIVEは昨年8月に経営難に陥り、新会社がサービスを引き継いだ

またPS4タイトルがストリーミングでプレイできるかどうかは、GaikaiやOnLIVEが最大で720pの解像度にしか対応していない点、さらにその720pのコンテンツを確実にストリーミングするには優秀なインターネット回線やサーバーが必要となる点をThe Vergeは指摘。PS4タイトルは恐らくストリーミングではプレイ出来ないだろうと主張しています。

ゲームストリーミング機能およびPS3タイトルとの互換性が存在するかどうかは常に焦点となっていた新型PlayStation。Gaikaiではレンタル方式や○本パックといったサービス展開が行われていましたが、PS3タイトルがストリーミングでプレイ可能となるならば、その価格設定には大きな注目が集まりそうです。PlayStation Meeting 2013は、国内では2月21日の朝8時より開催される見通しとなっています。
(ソース: WSJ via The Verge)

【関連記事】
PS4のコントローラーに関する更なるディテールが報告
噂: ドゥランゴ開発キットをeBayに出品していた張本人が更なる本体仕様をリーク
Game*Sparkリサーチ『次世代ハードに必要のないもの』回答受付中!
噂: 次世代Xboxはモーションデバイスを同梱か、英誌「EDGE」が詳細を伝える
噂: PS4向けレースゲームとGuerrilla Games最新作が21日に発表か、次世代Xbox向け『PGR』の噂も
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. サバイバルホラーACT『デイメア:1998』日本語版がPS4/PC向けに発売!限られた弾薬で恐怖と向き合え

  9. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  10. モンスター狩りPvPvEシューター『Hunt: Showdown』海外PS4版が発売開始

アクセスランキングをもっと見る

page top