Ruffian Gamesが新作『Tribal Towers』を発表、『Crackdown 3』の開発は否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ruffian Gamesが新作『Tribal Towers』を発表、『Crackdown 3』の開発は否定

ニュース 最新ニュース


2010年に『Crackdown 2(ライオットアクト2)』、2012年にはKinectタイトルの『Nike+ Kinect Training』を手がけたイギリスのデベロッパーRuffian Gamesが新作ゲーム『Tribal Towers』を発表しました。しかし詳細は殆ど明かされておらず、つるはしを持った男性とカタパルト(投石機)が描かれた1枚のイメージだけが公開されています。

『Crackdown 2』の発売以来、幾つかのリリース済みタイトル及びプロトタイプとAAAプロジェクトを含む多くの未リリースタイトルの開発に携わり、Kinect、CryEngine、Unity、コンセプトアート、ゲームアセット、コード最適化、ゲームプレイプロトタイプ、Xboxダッシュボードアプリ、AAAゲーム用のスタンドアロンモードなど、多くの作業を経験して名の知れた会社を支援してきたRuffian Games。

彼らはそれらの経験に感謝しつつも、やはり最初のコンセプトから開発を行い、リリースまでやり遂げる事が理想であり、スタジオ設立時から追い続けている目標であるとして、『Tribal Towers』はスタジオ初の自己資金による開発タイトルとなっているそうです。

本作の情報は公式ブログにて毎週公開されるとの事なので気になる方はしっかりチェックしておきましょう。なおRuffian Gamesは『Tribal Towers』の発表とともに、多くのファンが期待している新作『Crackdown 3』に言及。現時点では“プロダクションテーブルにはない”と伝え、同作の開発は行なっていない事を明らかにしています。
(ソース&イメージ: Tribal Towers via Eurogamer)

【関連記事】
Ruffianが手掛けていたリメイク版『ベア・ナックル』(Streets Of Rage)の映像がリーク
『Crackdown 2』のRuffianが今世代コンソール向けのトリプルAタイトルを開発中
『Crackdown 2』を手がけたRuffian Gamesが幾つかの新作タイトルを開発中
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

    チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  2. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

    ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  3. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

    『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  4. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  5. PS4/PS Vita『ザ・ロストチャイルド』発表! 『エルシャダイ』の系譜を継ぐ新作RPG─ルシフェルが語る新映像も公開

  6. 2K、2019会計年度に有名シリーズ新作発売か―『ボダラン』『BioShock』の声も

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

  8. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

アクセスランキングをもっと見る

page top