『The War Z』のSteam販売が再開、製品概要文は修正済み | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The War Z』のSteam販売が再開、製品概要文は修正済み

PC Windows

不正確な製品概要、早期購入者への待遇、アセット盗用疑惑、他社の利用規約転載等々、数々の不祥事や問題を巻き起こし、Steamでの販売が一時的に中止されていたゾンビサバイバルMMO『The War Z』ですが、本日付けで販売が再開されていることが分かりました。

ゲームの本体価格などに変更はないものの、Steamの製品概要文は一部修正されており、問題となったマップサイズやプレイヤー数に関する記述が削除されている模様。

昨年12月に『The War Z』がSteamで配信された際は、実際のゲーム内容と異なる製品概要にプレイヤーから批判が殺到、Valveからも謝罪のコメントが発表され、販売が一時的に中止される騒動に発展していました。(ソース: Steam: The War Z via PCGamesN)

【関連記事】
Rocket氏が『DayZ』の新たなリリース時期や『The War Z』についてAMAで発言
ゾンビMMO『The War Z』サーバーに対し大規模なDDOS攻撃が発生、現在は復旧済み
『The War Z』エグゼクティブマネージャーSergey Titov氏が一連の騒動に謝罪、今後の展開も
『The War Z』が『World War Z』との類似を指摘され商標審査が保留に、タイトル変更の可能性も
ゾンビを切り裂きラジオで仲間を招集、オープンワールドアクション『State of Decay』の最新映像が公開
『DayZ』開発者Rocket氏が『The War Z』騒動などを受けRedditで発言
渦中の『The War Z』、今度は『The Walking Dead』からゾンビ盗作の疑い
『The War Z』のSteam販売が一時中止、ValveとHammerpointから声明も
ゾンビMMO『The War Z』表記されていたキー要素の未搭載に関しSteamユーザーが怒り…炎上状態に
ゾンビサバイバルMMO『The War Z』のSteam配信が開始
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

    『PUBG』7月度アップデートの内容一部発表―新衣装が大量追加!課金箱もテスト実装

  2. 『Dead by Daylight』に満を持して女性殺人鬼が実装へ

    『Dead by Daylight』に満を持して女性殺人鬼が実装へ

  3. 「シブサワ・コウ アーカイブス」第7弾Steam配信開始―『三國志VII』『信長の野望・将星録』『Winning Post』

    「シブサワ・コウ アーカイブス」第7弾Steam配信開始―『三國志VII』『信長の野望・将星録』『Winning Post』

  4. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  5. 『Dead by Daylight』新チャプター「SPARK OF MADNESS」が近日配信!

  6. ゾンビパルクール『Dying Light‏』無料DLCが海外PC向けに配信―家庭用版は9月

  7. 『Need for Speed Payback』カスタマイズ紹介映像!伝説の車を作り上げろ

  8. 人気シリーズ初のアクションがSteamに!『Fate/EXTELLA』Steam配信開始、日本語も収録

  9. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  10. 無数の怪物を退けミッションを攻略せよ!『Solstice Chronicles: MIA』Steam配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top