噂: 『Fable』シリーズのLionhead StudiosがUnreal Engine 4の新作タイトルを開発中? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『Fable』シリーズのLionhead StudiosがUnreal Engine 4の新作タイトルを開発中?

ニュース 最新ニュース

昨年のGDCで正式発表が行われ、既に複数のデベロッパーが開発エンジンとして採用しているUnreal Engine 4ですが、『Fable』シリーズの開発で知られるLionhead Studiosが同エンジンを使用した新作ゲームを開発していると噂されています。

これはLionheadが掲載したオーディオディレクターを募集する求人情報(現在は削除)から見つかったもので、その職務内容に“Unreal Engine 4にオーディオを組み込む”との記述があり、水面下で次世代Xbox向けの新作タイトルが始動しているのではと予想されています。

尚、長年Lionhead Studiosの顔として数多くの作品を世に残したピーター・モリニュー氏は、昨年の3月に同スタジオを退社しており、モリニュー氏不在のLionheadで今後どの様な作品が生み出されるのかにも注目が集まります。(ソース: VG247)
【関連記事】
元Lionheadの開発者らが手がけるカンフーゲーム『Kung Fu Superstar』がKickstarterに登場
『Fable: The Journey』を発売した英国Lionhead Studiosでレイオフ
Kinect専用スピンオフ『Fable: The Journey』のボックスアートが公開
ピーター・モリニュー: 『Milo and Kate』は今のゲーム業界に早すぎた
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

    ご近所ホラー『Hello Neighbor』正式リリース日が決定!

  2. 映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

    映画「キングコング:髑髏島の巨神」に隠されたゲームネタを監督が解説、『メタルギア』『風ノ旅ビト』などオマージュ

  3. Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

    Unreal Engine 4、ニンテンドースイッチ正式対応!―更なるタイトル充実に期待

  4. 『グウェント』パブリックベータが国内PS4/XB1/PC向けにスタート!

  5. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  6. SWATチーム描く本格タクティカルFPS『Ready Or Not』発表!

  7. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  8. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  9. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top