『Metal Gear Solid V』ではスネーク役の英語版声優が変更へ、初代からのDavid Hayter氏は登場せず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Metal Gear Solid V』ではスネーク役の英語版声優が変更へ、初代からのDavid Hayter氏は登場せず

ニュース 最新ニュース

2007年のAnnual Spacey Awardsにてスネーク役を実演したDavid Hayter氏。
海外ではDavid Hayterと言えばスネーク

昨日早朝は『The Phantom Pain』のネタばらしやFox Engineによるグラフィックなど『Metal Gear Solid V』関連の情報で国内外が賑わっていましたが、海外ではさらにもう1つのニュースが大きな注目を集めているようです。初代『Metal Gear Solid』からスネーク役をつとめてきたカナダ系アメリカ人の声優兼俳優David Hayter氏が、最新作の『MGSV』には登場しないことが明らかとなりました。

これはGTTVの司会役として有名なGeoff Keighley氏がTwitter上にて明らかにした情報で、それによれば小島秀夫監督がインタビューにてHayter氏が登場しないことを打ち明けたとのこと。既に海外フォーラムなどでは最新のトレイラーにて声が違うことにファンより指摘されていたほか、Hayter氏自身もTwitterにて「やり遂げた」とツイートするなど示唆的な発言をし、スネーク役の声優が誰であるのかには注目が集まっていました(なおHayter氏はツイッターアイコンをダンボール箱に入っているスネークから自身の写真に変更もした)。

国内では『Metal Gear Solid 2』以前の完全版などに収録されていた英語音声にて聞くことが出来たDavid Hayter氏のボイスアクト。1998年の初代『MGS』から10年以上続いた主役声優の変更となりますが、現時点で新たな英語版スネーク役声優が誰であるかは明らかにされていません。

昨日公開された日本語字幕トレイラー。5分20秒頃からスネークの声を確認することが可能

(ソース: Twitter@Geoff Keighley)

【関連記事】
GDC 13: ついに正式発表された『Metal Gear Solid V』の最新スクリーンショット12点が公開
GDC 13: 『Metal Gear Solid V』の公式サイトがオープン、日本語字幕トレイラーと6分の実機デモ映像も
GDC 13: 『MGSGZ』と『The Phantom Pain』が1つになり『Metal Gear Solid V』が発表!
今度は“サムエル”が主役!PS3『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』のDLC第2弾が4月9日配信
雷電の朝を描く『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』ファンメイド実写ムービー!
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  3. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  4. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  5. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

  6. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  7. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  10. 『レインボーシックス シージ』大型アップデート詳細―Kapkan/Blitz強化、Ela弱体化

アクセスランキングをもっと見る

page top