GDC 13: Frostbite 3とUnreal Engine 4はWii Uを現時点でサポートする予定無し、開発スタッフらが明言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 13: Frostbite 3とUnreal Engine 4はWii Uを現時点でサポートする予定無し、開発スタッフらが明言

今年のGDC 2013にて最新作や新規デモと登場に華々しいビジュアル表現力を示したElectronic ArtsのFrostbite 3とEpic GamesのUnreal Engine 4ですが、両ゲームエンジンがWii Uへのサポートを予定していないことをそれぞれの開発スタジオが明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
今年のGDC 2013にて最新作や新規デモと共に登場に華々しいビジュアル表現力を示したElectronic ArtsのFrostbite 3とEpic GamesのUnreal Engine 4ですが、両ゲームエンジンがWii Uへのサポートを現時点では予定していないことをそれぞれの開発スタジオや所有会社の幹部たちが明らかにしました。


まずEAのFrostbite 3に関してですが、海外サイトEurogamerはDICEのエクゼクティブプロデューサーPatrick Bach氏に、なぜ『Battlefiled 4』はWii Uで発売されないのかと質問。これに対しBach氏は、現時点で最大の問題はロースペックマシンにて我々が見ているものを退歩させたくないことだと返答し、また開発に時間が必要となるためFrostbiteエンジンがWii Uをサポートする予定は無いことも明らかにしました。

ただし一方でBach氏は、現時点ではスタジオはPCと現行プラットフォームにフォーカスしているものの、将来的に他のプラットフォームでもそうするかどうかは語れないとし、今後FrostbiteエンジンがWii Uをサポートする可能性は無きにしもあらずであることを示唆しています。

Bach氏は続けて何から始めるのか?最小から最大の幅は?といった、ゲームの基準値(Bar)にフォーカスし調整するすることが重要であることを理解しているとも述べ、『Battlefield 4』では対象プラットフォームに照準を定めて開発を進めていることをアピールしました。


続いてUnreal Engine 4に関しては、海外サイトIGNの質問に対しEpicの共同設立者Mark Rein氏が“No”とWii Uをサポートしないことを明言。また同氏は続けて「可笑しな質問だよ……Unreal Engine 4において、我々はPlayStation 3、Xbox 360、そしてWii Uにも居ない。これは次世代テクノロジーだ。我々が狙っているのはそこなんだ」と笑いを交えながら伝えています。

またRein氏は「実際のところ、もしデベロッパーがUnreal EngineゲームをWii Uでやりたいのなら、それは可能だよ」ともコメント。ただ「Unreal Engine 3はWii U上では最高だ」とも述べ、Wii UではUnreal Engine 3が良い選択であるということを暗に示しました。
(ソース: Eurogamer , IGN)

【関連記事】
PS3/Wii U『インジャスティス:神々の激突』の日本語による参戦キャラ紹介第1弾
任天堂、Wii Uメニュー復帰時間を改善したアップデート比較映像を公開
『LEGO City』とWii U版『NFS: Most Wanted』に任天堂ハードならではのイースターエッグ
追加要素を加えたWii U版『F1 Race Stars Powerd Up Edition』が国内で6月27日に発売決定
Wii Uの売上を刺激するプランがある ― 英国任天堂、今後のリリース予定などを小売業者に説明か
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  2. Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

    Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

  3. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

    5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

  4. コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

  5. 終末世界街づくりシム『END ZONE A WORLD APART』アーリーアクセスを4月2日から開始―21XX年世界は放射能に包まれた!

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  8. ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

  9. Steamにて予約購入したゲームがリリース前であれば返金可能に、アカウントページから簡単に申請可

  10. サターンの名作『パンツァードラグーン』がVRに!シリーズ三部作のエピソードを舞台とした『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』2020年発売

アクセスランキングをもっと見る

page top