Bethesdaが謎のティーザー映像を公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bethesdaが謎のティーザー映像を公開

先日『The Elder Scrolls V: Skyrim』の開発を終了し、新たな冒険への出発を報告していたBethesdaがTwitterにて謎のティーザー映像を公開しました。映像は回る有刺鉄線から始まり、その後はレコード盤などが瞬間的に映し出されています。

ニュース 最新ニュース
先日『The Elder Scrolls V: Skyrim』の開発を終了し、新たな冒険への出発を報告していたBethesdaがTwitterにて謎のティーザー映像を公開しました。映像は回る有刺鉄線から始まり、その後はレコード盤などが瞬間的に映し出されています。


映像が何を意味するかは不明なものの、映し出されているのはGeorge Shackley氏指揮、The Moonbeam Trio演奏による“Planned program service. Program no. 416”のレコード、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ作曲“G線上のアリア”の楽譜であると見られています。

バッハの楽曲は2008年発売の『Fallout 3』でも使用されており、このティーザー映像は近ごろ噂となっている同シリーズの最新作のものではないかと噂されています。その他、最近になってようやく動きを見せたPrey 2』や三上真司氏率いるTango Gameworks開発のサバイバルホラー『Zweiツヴァイ)』との関連も囁かれており、今後の続報が待たれます。
(ソース: @Bethblog via VG247, CVG, Polygon)

【関連記事】
『TES V: Skyrim』の開発が終了、開発陣は新たな冒険へと出発
Bethesdaが再び次世代機向け未発表ゲームの開発者を募集中+ここ最近の噂情報まとめ
Zenimaxが『Prey』関連の商標を多岐にわたり出願、オンラインゲームに加えコミックや映画も
Zenimaxが『Giant Monster News』を商標登録、三上真司氏の新作に関連?
三上真司氏率いるTango Gameworks、“サバイバルホラー”『Zwei』の開発を発表
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

    『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  5. 「スイッチ あつまれ どうぶつの森セット」新たな予約開始日が3月7日に決定!「キャリングケース」も同日より予約スタート

  6. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  7. “全ポケモン”を対象とした人気投票「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」開催!Google検索の投票機能で“世界中のトレーナー”が投票可能

  8. 『CS:GO』元プロプレイヤーがライアットゲームズ新作FPS「Project A」を体験―「CS:GO以来、最高のゲーム」

  9. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  10. アカツキ×トゥーキョーゲームスの新IP『TRIBE NINE』発表!小高和剛氏、小松崎類氏など、『ダンガンロンパ』スタッフが集結

アクセスランキングをもっと見る

page top