『Beyond: Two Souls』の国内発売が2013年10月に決定、最新トレイラーの日本語吹替版も登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Beyond: Two Souls』の国内発売が2013年10月に決定、最新トレイラーの日本語吹替版も登場

2002年から開催されてきた一大文化イベントであるトライベッカ映画祭の2013年度イベントにて公開された『Beyond: Two Souls』の最新トレイラーが日本語吹き替えにて新たに登場しました。

家庭用ゲーム PS3
2002年から開催されてきた一大文化イベントであるトライベッカ映画祭の2013年度イベントにて公開された『Beyond: Two Souls』の最新トレイラーが日本語吹き替えにて新たに登場しました。

生まれた頃から不思議な能力を持つエレン・ペイジ演じるジョディ・ホームズ(長髪の女性)と、彼女だけが見ることができる霊体“エイデン(短髪の女性)”の数奇な運命を辿る本作。映像ではジョディがその不可思議な能力によって生まれた頃から不幸せな人生を歩んできたことが明らかにされており、終盤は馬乗シーンや自殺を思わせる身投げなど新たなゲームプレイ映像と共にエモーショナルがBGMが展開されていく内容となっています。


なお映像の最後にて「2013年10月発売予定」の文章が確認できるように、日本語版の発売時期もついに決定しました。海外での発売は10月8日となっており、国内でも遅れること無くほぼ同発で『Beyond: Two Souls』をプレイすることができそうです。
(ソース: プレスリリース)

【関連記事】
『Beyond: Two Souls』のプレイ時間はおよそ8〜12時間程度に
ジョディの悲劇的な人生を描く『BEYOND: Two Souls』最新トレイラーが公開、35分間におよぶプレイ映像も
トライベッカ映画祭で披露される『BEYOND: Two Souls』の映像は1時間近い内容に、ストリーミング放送も実施
トライベッカ映画祭で披露される『BEYOND: Two Souls』最新映像のサンプルが公開
主人公ジョディ・ホームズの横顔をデザインした『BEYOND: Two Souls』海外ボックスアートが公開
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

    スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  4. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  5. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  6. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  7. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  8. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  9. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  10. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top