『Beyond: Two Souls』の国内発売が2013年10月に決定、最新トレイラーの日本語吹替版も登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Beyond: Two Souls』の国内発売が2013年10月に決定、最新トレイラーの日本語吹替版も登場

2002年から開催されてきた一大文化イベントであるトライベッカ映画祭の2013年度イベントにて公開された『Beyond: Two Souls』の最新トレイラーが日本語吹き替えにて新たに登場しました。

家庭用ゲーム PS3
2002年から開催されてきた一大文化イベントであるトライベッカ映画祭の2013年度イベントにて公開された『Beyond: Two Souls』の最新トレイラーが日本語吹き替えにて新たに登場しました。

生まれた頃から不思議な能力を持つエレン・ペイジ演じるジョディ・ホームズ(長髪の女性)と、彼女だけが見ることができる霊体“エイデン(短髪の女性)”の数奇な運命を辿る本作。映像ではジョディがその不可思議な能力によって生まれた頃から不幸せな人生を歩んできたことが明らかにされており、終盤は馬乗シーンや自殺を思わせる身投げなど新たなゲームプレイ映像と共にエモーショナルがBGMが展開されていく内容となっています。


なお映像の最後にて「2013年10月発売予定」の文章が確認できるように、日本語版の発売時期もついに決定しました。海外での発売は10月8日となっており、国内でも遅れること無くほぼ同発で『Beyond: Two Souls』をプレイすることができそうです。
(ソース: プレスリリース)

【関連記事】
『Beyond: Two Souls』のプレイ時間はおよそ8〜12時間程度に
ジョディの悲劇的な人生を描く『BEYOND: Two Souls』最新トレイラーが公開、35分間におよぶプレイ映像も
トライベッカ映画祭で披露される『BEYOND: Two Souls』の映像は1時間近い内容に、ストリーミング放送も実施
トライベッカ映画祭で披露される『BEYOND: Two Souls』最新映像のサンプルが公開
主人公ジョディ・ホームズの横顔をデザインした『BEYOND: Two Souls』海外ボックスアートが公開
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万人に

    『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万人に

  2. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

    『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  4. サンドボックスRPG『きみのまち ポルティア』国内PS4/スイッチ版を4月16日より配信

  5. 『Dead by Daylight』新チャプター「信奉者の終焉」配信開始!キラー/サバイバー/マップが追加

  6. 【吉田輝和の絵日記】オンラインRPG『ディビジョン2』エージェントの救援要請から始まる共闘感が良い…

  7. 『オーバーウォッチ』“コンバット・メディック”新ヒーロー「バティスト」正式実装!日本語版キャストも告知

  8. 『Apex Legends』バトルパスの価格/購入方法/報酬が公式FAQに掲載―シーズン1レジェンドの調整内容も振り返る

  9. コナミ50周年記念『アニバーサリーコレクション』シリーズPS4/XB1/スイッチ/Steam向け発表―あの名作が現代ハードに

  10. 最大84%オフ!PS Storeで「SPRING SALE 2019」開催中―『エースコンバット7』『RDR2』など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top