Electronic ArtsがStar Warsビデオゲーム化の独占ライセンスを獲得、VisceralとDICEが新作を開発へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Electronic ArtsがStar Warsビデオゲーム化の独占ライセンスを獲得、VisceralとDICEが新作を開発へ

先日ディズニーによりLucas Artsがライセンス管理へと移行しゲーム開発から手を引くことが発表され、新たなStar Warsゲーム開発の担い手に注目が集まっていましたが、本日早朝Electronic Artsとウォルト・ディズニー・カンパニーが独占ライセンス締結を発表し、今後数年

ニュース 最新ニュース
先日ディズニーによりLucas Artsがライセンス管理へと移行しゲーム開発から手を引くことが発表され、新たなStar Warsゲーム開発の担い手に注目が集まっていましたが、本日早朝Electronic Artsウォルト・ディズニー・カンパニーが独占ライセンス締結を発表し、今後数年間にわたりEAがStar Warsゲームの開発を行なっていくことを明らかにしました。

プレスリリースによれば、今回の契約でEAはStar Warsタイトルの開発と販売が認められ、全てのインタラクティブなプラットフォームとジャンルに広がるコアゲーミングファン向けのタイトルを製作していくとのこと。一方でディズニー側にはモバイルやソーシャル、タブレット、オンラインゲームの分野で新作を開発する権利が残っていることがリリースには記されています。

またEA LabelsのプレジデントFrank Gibeau氏は、すでに『Star Wars』MMOを作り上げたBioWareに加え、『Dead Space』のVisceralと『Battlefield』のDICEがFrostbite 3製の新作を開発することを予告しており、一体どのようなStar Warsゲームが登場するのかこれから大きな期待が寄せられるところとなっています。
(ソース: Electronic Arts)

【関連記事】
『Star Wars 1313』は完成まであと2年が必要なモンスタープロジェクトだった、Avalancheの創設者がコメント
ディズニーが『Star Wars: Battlefront』などで有名なLucasArtsでレイオフを実施、今後はライセンス供与モデルへ移行
開発凍結と噂されていたマルチプレイヤーFPS『Star Wars: First Assault』の映像がリーク
噂: 今春に発売予定だったCoD風FPS『Star Wars: First Assault』の情報が開発関係者よりリーク
噂: ルーカスアーツ買収以降『Star Wars 1313』は開発凍結中か、興味深い製作裏話も
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 基本無料SFシューター『Spacelords』クロスプラットフォームで楽しめる「SpaceGuilds」実装!【UPDATE】

    基本無料SFシューター『Spacelords』クロスプラットフォームで楽しめる「SpaceGuilds」実装!【UPDATE】

  2. 新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

    新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

  3. PSVR『ボーダーランズ2 VR』DL販売開始!ゲーム界屈指の悪役ハンサム・ジャックから惑星を解放せよ

    PSVR『ボーダーランズ2 VR』DL販売開始!ゲーム界屈指の悪役ハンサム・ジャックから惑星を解放せよ

  4. 『Marvel’s Spider-Man』DLC最終章「白銀の系譜」12月21日配信!シルバー・セーブルと共同戦線

  5. PS4版『CoD:BO4』最新アプデで「冬」アイテム登場―全機種向け経験値2倍イベントも実施決定

  6. パソコン工房の旗艦12店舗で中古ゲーミングPCを販売開始ー全店でアップグレードサービスも

  7. 2Dアクション+探索アドベンチャー『Double Cross』2019年1月よりSteam/海外スイッチ向けに発売!

  8. 実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 木村拓哉主演!PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』発売開始!大ボリュームの追加DLCも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top